幼稚園探しで押さえておくべきポイントとは?

子育て・ライフスタイル

幼稚園を探しているママの皆さん、幼稚園探しは分からないことが多く戸惑ってしまいますよね。
園によって違うホームページや様々な情報に迷ってしまったら、ポイントを整理しながら調べて比較してみましょう。
今回は、幼稚園探しの際に押さえておきたいポイントをご紹介します。

幼稚園探しで押さえておくべきポイント①園の概要をまとめておく

まずは、基本的な園の概要をまとめておきましょう。

・園の名称
・電話番号
・簡単な所在地
・園の規模
・給食の有無
・園バスの有無
・制服の有無

この他に、必要のある方は預かり保育の有無や、その時間帯、費用の項目も入れると◎

遠足やバザーなどで親の参加がどのくらい必要か、持ち物は既製品でもよいかも調べてみるいいですね。
園によっては、お受験用のワンピースを手縫いするというところもあるので、事前に知っておく必要があります。

幼稚園探しで押さえておくべきポイント②見学会や説明会の日程をチェック

次に、見学会や説明会の日程をチェックしましょう。

・運動会
・バザー
・見学会
・説明会(※1)
・願書配布期間(※2)
・願書提出日
・面接日

(※1)説明会は、日程が数回に分かれているケースもあるので、全て確認しておくのが◎
(※2)願書配布は限定数のみの配布で徹夜組が出る園もあるので、要確認です。

幼稚園の見学会や説明会はだいたい9月頃からはじまり、願書提出が10月、合否が11月に分かるというところが一般的です。

幼稚園探しで押さえておくべきポイント③見学会や説明会の服装

見学会や説明会の服装は園によってかなり違うので、事前に確認しておくといいでしょう。
特に都内はタワーマンションの乱立で、突然激戦になる幼稚園もあるので、服装にもきちんと気を配りましょう。

服装はお友達のママさんから聞くのが間違いないですが、どうしても分からなければ園へ直接問い合わせてもいいと思います。

園へ直接問い合わせる場合は「みなさん、どんな雰囲気の服装でいらっしゃいますか?」と聞くのがおすすめ。
園からの服装の指定はないことも多々あるので、「平服で参加」を信じた結果、当日浮いてしまうという危険もあります。
もちろん園指定がないのであれば、胸を張って参加しましょう!

もちろん、お子さんの服装の確認も忘れずに。

幼稚園探しで押さえておくべきポイント④費用と補助金

最後に、費用や補助金についても調べておきましょう。

【はじめにかかる費用】
・面接費(検定料)
・入園料
・制服代
・光熱費
・施設利用料
・その他

【毎月かかる費用】
・月謝
・給食代(あれば)
・園バス(利用者のみ)
・父母会費
・その他

費用は概ねホームページに載っていますが、気になる場合は説明会などで他にかかる費用がないか確認してもいいですね。


補助金は自治体によって様々で、主なものは以下の3つです。

・入園料の補助金
・保育料の補助金
・就園奨励費補助金

金額や条件は、自治体のホームページで確認できます。

願書提出までにこれらの項目が埋まっていると、複数の園を受ける際に比較しやすく便利です。

挙げたポイントは、説明会に参加すれば分かることがほとんどです。
もし電話で園に直接確認する場合は、必要なポイントに絞って最小限にするのがオススメです。