ライザップ監修!低糖質カフェ「LOCABO CAFE」のメニュー

グルメ・レシピ

驚くほどの肉体改造ダイエットが実現する、パーソナルジム「ライザップ」。
テレビや雑誌で、その効果に驚かれた方も多いのではないでしょうか?
そんなライザップが監修したカフェが、2015年5月にOPEN!低糖質にこだわった、ダイエットカフェの魅力とメニューご紹介します♡

「LOCABO CAFE」とは?

出典:tarorin.com

LOCABO CAFE(ロカボカフェ)とは、圧倒的な肉体改造ダイエットの実績を誇る、パーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」が監修するカフェ。

2015年5月にオープンし、糖質カットにこだわった低糖質で、健康的なメニューにこだわりぬいたダイエッターに嬉しいカフェなんです♪

2ヶ月で驚くほどに見違える身体をつくるライザップは、運動はもちろん食生活管理も大事なプログラムのひとつ。そのライザップ監修のカフェとくれば、健康管理はもちろん、味とバランスもお墨付きですよね。

「LOCABO CAFE」は、なぜ低糖質メニューにこだわるのか?

出典:www.karadakarute.jp

糖質制限が推奨される中、LOCABO CAFE(ロカボカフェ)がなぜそこまで低糖質にこだわるのか、みなさんはご存知ですか?

私たちの身体は、一日50g程度の糖質を摂取するのが、理想とされているものの、主食の大部分であるお米やパンなどは、一食あたりでその摂取量をまかなってしまうことがほとんど。

糖質の過剰摂取は脂肪へと代わり、いくら脂質を減らしても、健康的な身体は作られません。しかし、もちろん糖質はエネルギー源なので、全く摂らないのはNG。

そこで登場するのが、低糖質のメニュー!バランス良く糖質を摂取することで、体内に上手くエネルギーとして働くように、調節することが出来るのです♪

「LOCABO CAFE」の低糖質メニューとは?

出典:bhn.jp

LOCABO CAFE(ロカボカフェ)は、低糖質にこだわりながらも、ボリュームのあるメニューが特徴☆

ランチメニューの定番「RIZAPパワープレート」は、鶏胸肉を使ったたんぱく質たっぷりのメインに、バランスよく考案された副菜デリがついてきます。

低糖質というと、質素なご飯を思い浮かべるかもしれませんが、ピザやラーメン、パンケーキなどのデザートも!

もちろんこれら全てが低糖質!罪悪感なく頂けて、満足度も100%のメニュー構成なんです♡

「LOCABO CAFE」は、オシャレでスタイリッシュな店内も魅力♡

LOCABO CAFE(ロカボカフェ)は、店内もオシャレでスタイリッシュ。清潔感たっぷりなので、一人でも気軽に入れるところも、嬉しい魅力です。

夜も22時まで空いているので、仕事帰りにも◎ですね♪
しっかりと栄養管理された低糖質メニューで、秋太り予防や、食べ過ぎで弱ってしまった身体を見直してみませんか?

日替わりのデリもあるので、飽きることなく通うことが出来ますよ♡

◆LOCABO CAFE
住所:東京都渋谷区神宮前3丁目18-27 パルク表参道2F
電話:03-6459-2434
営業時間: 11時30分~22時00分

LOCABO CAFE 公式HP

いかがでしたでしょうか?
ダイエットジムといえばの「ライザップ」が監修した、低糖質カフェ「LOCABO CAFE」☆
一人でも気軽に入れるので、是非ダイエット中の方は足を運んでみてくださいね♪