リーズナブルなのに"高見え"する「コットンパール」の選び方って?

ファッション

パールのジュエリーといえば、冠婚葬祭のシーンでの定番アイテム。

さらに、白シャツにデニムなどのカジュアルファッションに合わせると、ぐっとスタイルアップして見える憧れのジュエリーですよね。

しかし、本物の真珠(パール)は高価で、デリケートなもの。皮脂や汗で変色したり、ネックレスの糸も数年置きに変えたりと、メンテナンスが必要で、子育て中のママには少しハードルの高いアイテムです。

今回は、リーズナブルで高見えすると人気の「コットンパール」の選び方を、なりたい印象別にご紹介します。

高見えするコットンパールの選び方① 普段着をランクUPさせる「シンプルピアス」

引用:zozo.jp

特に予定のない日でも、いつものデニムカジュアルをもう少しお洒落に見せたい。そのような時に役立つのが、シンプルなコットンパールピアスです。

写真のタイプは、ピアスの軸がスワロフスキー部分についているので、着用する時に安定感があります。

また、顔を動かした時にコットンパール部分がゆらゆらと揺れて、動きがあるデザインで、スワロフスキーの輝きと相まって、上品で洗練された印象にも見えます。

パールのサイズも、選び方のポイント。

大きめのコットンパールは、アクティブで明るい印象に。小さめを選ぶと、エレガントな印象に見えますよ。

高見えするコットンパールの選び方② ハンサム&クールな「異素材MIX」

引用:zozo.jp

コットンパールは、大きさの違いだけではなく、パールのカラーにも様々なバリエーションがあります。

ホワイトは上品さや清潔感、ピンクはナチュラルな感じや可愛らしさ、グレーは洗練や落ち着いた印象に見える……といったように、カラーによって印象がガラリと変わります。

ハンサムでクールなスタイルにオススメなのが、異素材MIXのジュエリー。

ナチュラル素材のコットンパールに、無機質なプラスチックなど、様々なパーツを合わせることで存在感のある印象に。

オススメのファッションは、シンプルな黒のテーラードジャケットにタイトスカートやスキニーデニムを合わせたコーデ。

お揃いのピアスとネックレスを合わせれば、一気にクラス感がアップしますよ♪

高見えするコットンパールの選び方③ エレガントな「ボリュームネックレス」

引用:zozo.jp

大人の女性として、1着は持っておきたい定番アイテムの「リトルブラックドレス」。

普段は白シャツを合わせてカジュアルに、フォーマルシーンではアクセサリーをプラスしてエレガントに……と、様々なシーンで活躍してくれます。

シンプルなワンピースを一気にエレガントに仕上げてくれるのが、コットンパールが幾重にも重なったボリュームネックレス。

首元で存在感を放つネックレスの選び方は、顔色をパッと明るく見せるカラーのコットンパールを選ぶのがポイント。

肌色タイプがイエローベースの方はクリームがかったカラーを、ブルーベースの方は寒色系のカラーをセレクトしてくださいね。

お手入れが簡単で、リーズナブルなコットンパールのアクセサリーは、普段使いからお出かけシーンまで使える便利なアイテム。

様々なデザインがあるので、どんな印象に見せたいかを考えながら選んでみてくださいね♪