憂鬱にならないで楽しんで♪乳児・幼児の歯磨きのポイント4選♡

憂鬱にならないで楽しんで♪乳児・幼児の歯磨きのポイント4選♡

お子さんをお持ちの4yuuu!ママさんたちは、毎日の子どもの歯磨きの時間、憂鬱になっていませんか?
なんで子どもってあんなに歯磨きを嫌がるんでしょうか(^_^;)
ぜひ、憂鬱にならずお子さんと楽しむ時間にしてみてください♡

お口を触るのは楽しい!遊びでも取り入れてみて♪

夕方仕上げ磨きをするとき・・・
あなたは憂鬱になっていませんか?

子どもがギャーっと大声で泣いて、全力で歯磨きを抵抗(>_<)
まるで虐待でもしているような泣き声に、憂鬱になってしまうママも少なくないようですよ。

あまりに泣いているのを見ると、子供がかわいそう?なんて思ってしまったりもしますよね。

でも、丈夫な歯を作るために、しっかり歯磨きをしてあげたいものです!

子どもはなんで歯磨きを嫌がるのでしょうか?
それは、突然口に触れられることに不快感を覚えるからなんだそう!

普段の遊びにも、お口を触る動きを取り入れてみましょう☆
ほっぺや唇を軽く触って、「パッパッ」と面白い音が出るように遊んだりすると、赤ちゃんでもだんだんお口を触られることに抵抗がなくなってくるようですよ(^_^)

下の歯や奥歯をはじめに磨いて、最後に上の前歯を磨いてあげて☆

子どもは、上の歯の前歯部分にハブラシが触れるのをイヤがる子が多いそう!

ハブラシの感覚に慣れさせるために、歯が生えそろっているお子さんだったらまずは奥歯から、まだ生えそろっていないお子さんだったら、まずは下の歯の生えている部分から磨いてあげると、上の歯を磨く時に以前ほどイヤがらないですよ☆

子どもがイヤがっている姿自体、ママは出来るだけ見たくないですよね(^_^;)

はみがきのうたや、アンパンマンの歌を歌いながら、楽しく歯磨き♪

子どもがイヤがるものだから、ついついママは真剣な顔をして歯磨きをしがち!

子どもにとって、ママの真剣な顔は怖い様にも感じ取れてしまいます(>_<)

できるだけ楽しい気分で歯磨きをさせてあげるためにも、はみがきのうたを見せてあげたり、アンパンマンの歌に合わせて歯磨きをしてあげるのもイイですよね♪

「まだココまでしか歌ってないから、最後まで頑張ろうね~!」
と、歌が終わるまでが歯磨きの時間!と教えてあげるのも◎

子どもが大好きなシールを活用!頑張ったらシール貼りをしても◎

小さいうちって、シールがとっても大好きですよね!
頑張って歯磨きをしたらシールを貼る、「歯磨きできたねシート」を作って、「歯磨きが出来たらシールが貼れる!」と、歯磨きの習慣を作るのも良いと思います☆

毎日継続してやることにより、次第に子供から歯ブラシを持ってきてくれるようになりますよ♪

ママも、子どもと一緒に歯磨きを楽しんで、シールを貼ってあげると子供も喜んでやるようになります♡
ママにとって、夜の仕上げ磨きって結構荷が重いもの・・・
気負わず、一緒に楽しむ気持ちでいると、子どもの警戒心も取れるので、今日から笑顔で一緒に楽しんでみてくださいね(*^▽^*)

歯磨き 子ども しつけ 乳児 幼児

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる