今年も甘い誘惑がやってくる♡2016年「サロン・デュ・ショコラ」

グルメ・レシピ

バレンタインが近づくこの季節。毎年恒例のイベント「サロン・デュ・ショコラ」が、2016年も全国各地で開かれます。
世界最大級のチョコレートの祭典、「サロン・デュ・ショコラ」。
大好きなあの人への贈り物に、日頃頑張る自分へのご褒美に…甘い誘惑にあふれる会場へ、今年こそ行ってみませんか?

2016年の「サロン・デュ・ショコラ」①サロン・デュ・ショコラってなに?

引用:www.asahi.com

サロン・デュ・ショコラは、フランスで始まった世界最大級のチョコレートのイベント。世界20か国から100近くのブランドが、一同に集まって出店します。

世界各地で開かれるサロン・デュ・ショコラですが、日本で開かれるのは今年で14回目です。

一年間この日を心待ちにしていた、たくさんのチョコレートマニアたちで、毎年会場は賑わいます。

2016年の「サロン・デュ・ショコラ」②2016年のテーマは?

2016年のサロン・デュ・ショコラのテーマは、「EXPRESSIONS CACAO INNOVATIONS CHOCOLAT」。サロン・デュ・ショコラ東京での合言葉は、『カカオの誘惑、ショコラの冒険』です。

このテーマには、二つの想いが込められているそうです。

一つは、ショコラは神が人類に与えてくれたフルーツ、カカオから生まれるもの、ということ。
二つ目は、サロン・デュ・ショコラが栽培者とショコラティエをつなぐ存在であり続けたい、というもの。

パリの主催者のチョコレート愛が伝わってくるテーマですね。

2016年の「サロン・デュ・ショコラ」③注目は?“エクスキモモ”ってなに?

2016年のサロン・デュ・ショコラ。今年の注目の一つは、ジャン・ポール=エヴァンの“エクスキモモ”です。

エクスキモモは、現在パリのみで販売されているチョコレートバー。エヴァンさんご自慢のショコラソースでコーティングしたバニラアイスクリームバーは、3つの産地のカカオがセレクトされています。カカオの個性の違いを、ぜひ食べ比べてみてください。

他にも、テイクアウトメニューには、パティスリー・サダハル・アオキ・パリの“TAKOYAKIショック ショコラ”などの個性的なメニューも。ショコラがパラダイスの会場では、きっと目移りしてしまうでしょう。

2016年の「サロン・デュ・ショコラ」④開催概要は?

まだサロン・デュ・ショコラに行ったことがないという方も、今年のサロン・デュ・ショコラの開催が楽しみになってきたでしょうか。今年の東京での開催は、次の通りです。

場所:新宿NSビル イベントホール(東京都新宿区新宿3-14-1)※東京都庁舎となり
日にち:2016年1月27日(水)~31日(日)
時間:午前10時~午後8時

その他、札幌、仙台、名古屋、大阪、京都、福岡でも開催します。

会場では、例年マップが用意されるので、会場を回る前に、お目当てのお店がどこにあるのかチェックしておくのがオススメです。

2016年も開催される世界最大級のチョコレートの祭典、「サロン・デュ・ショコラ」をご紹介しました。
ぜひ会場に行って、進化し続けるショコラの魅力を存分に味わってみてくださいね。