ジョージ王子入園!日本と似ている?ロイヤルファミリーの子育てとは

子育て・ライフスタイル

最近、イギリスのジョージ王子が保育園に入園して、話題になっていますよね。
独自の子育て方針で度々話題になる、キャサリン妃とウィリアム王子。実は、日本の皇室にもこだわりの教育方針を持つご家族とロイヤルキッズがいるんです!
遠く離れたイギリスと日本のロイヤルファミリー。不思議な共通点をご紹介します。

Kyoko Kameyama
Kyoko Kameyama
2021.05.17

イギリスのロイヤルファミリーの子育て方針☆小さなプリンス・ジョージ王子とは?

出典:alobacsi.com

ジョージ王子ことジョージ・アレクサンダー・ルイス君は、2013年7月に生まれたイギリス王国待望のロイヤルベイビー。日本でも大人気のキャサリン妃とウィリアム王子を両親に持ち、故ダイアナ妃の孫にあたります。

当時のイギリスは、出産前から性別や名前を当てる賭けが大流行するほどの大盛り上がり。生まれた後も、度々公開されるその愛くるしい姿に、イギリスはもちろん、世界中がメロメロになっているんです♡

また、プチプラブランドをおしゃれに着こなすキャサリン妃の息子だけあって、ジョージ王子のファッションも真似しやすいものが多く、着用アイテムは即完売になるほどの人気なんだとか!

2015年には、妹のシャーロット王女も生まれ、お兄ちゃんになったジョージ王子。2016年から保育園に入園するというその姿が、またまた世界中で話題になっています。

イギリスのロイヤルファミリーの子育て方針☆ジョージ王子が保育園入園!

出典:www.afpbb.com

保育園に初登園した時の様子を、キャサリン妃が撮影したものがコチラ!ちょっと前と比べるだけでも、だいぶ凛々しく男の子っぽい顔つきになってきましたね♡

この日は、ネイビーのキルトコートと水色のリュック、というコーデ。チェックの裏地とひじ部分の茶色のパッチが可愛いですね。

宮殿での乳母中心の子育てではなく、郊外の別荘でのびのびと、自分たちの手で子育てをされることを選んだウィリアム王子とキャサリン妃。故ダイアナ妃の教育方針を受け継いでいるようですね。

今回ジョージ王子が通う保育園も、”普通の子ども達と同じように育てたい"という想いから選ばれたようです。

日本のロイヤルファミリーの子育て方針☆ジョージ王子と悠仁様の共通点

出典:www.jprime.jp

実は、日本のロイヤルファミリーにも、ジョージ王子に似た教育方針で子育てをされているご家族がいることをご存知でしたか?

それは、皇太子の弟君である秋篠宮家です。奥様である紀子様とともに、眞子様・佳子様・悠仁様の3人を独自の方針でお育てになられています。

”子どもが興味があること・学びたいことがあれば、できるだけ応援する”という考えのもと、眞子様・佳子様は留学や転学など、ご自分の道をアクティブに進んでいらっしゃいますよね。

そんな秋篠宮家流子育て方針は、悠仁様の幼稚園入園時にもハッキリ見られます。皇室の方々が代々通われていた学習院ではなく、御茶ノ水女子大学付属幼稚園を選ばれ、その後、小学校にも進学されている悠仁様。

”ロイヤルファミリーだからといって特別扱いしないでほしい”という想いや、昔からの慣習にとらわれず子育てを行う姿は、キャサリン妃たちと通じるものがあります。

また、皇太子妃美智子様から受け継ぐ考え方として、”できるだけひとつのもので遊ばせる”、”興味のあるものにはできるだけ集中させる"という、強い集中力を養う教育方針があるそう。実はこの方針もまた、ジョージ王子の子育て方法に共通するものがあるんです!

イギリスのロイヤルファミリーの子育て方針☆キャサリン妃が選んだ保育園とは?

出典:gma.yahoo.com

子どもの集中力を高めることを大切にする、日本の皇室の教育方針。これと同じ考え方が、ジョージ王子が通う保育園の特徴から見てとれます。

キャサリン妃とウィリアム王子が選んだのは、「ウェストエーカー・モンテッソーリ保育園」。イタリアで生まれた”モンテッソーリ”という教育メソッドを実施している園なんです。

モンテッソーリ教育の特徴は、大人が一方的に教えるのではなく、子どもが自ら成長していくような環境を作り、見守ってあげるということ。自分が興味があることに対して、とことん学ばせてくれるのです。

様々な教育おもちゃから自分の興味のあるものを選び、満足いくまで作業をさせるなど、みんなで一斉に何かをすることが多い日本の幼稚園とは、だいぶ違いますよね。

イギリスと日本では環境が違いますが、「一般の子ども達と分け隔てなくのびのび育てる」「興味を持ったことへの集中力を養う」など、よく似た子育て方針のもと2人のロイヤルキッズがすくすく育っています。

ジョージ王子と悠仁様、これからの2人の未来が楽しみですね♪

いかがでしたでしょうか?不思議な共通点のある、イギリスと日本のロイヤルファミリーの子育て方針をご紹介しました。子どもの集中力を養うことなどは、一般家庭の私たちでも参考にできることなのではないでしょうか?

キャサリン妃とウィリアム王子、ジョージ王子とシャーロット王女に、これからも注目ですね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。