有効成分は100種類以上!スーパーフード「ブラッククミンシード」

グルメ・レシピ

2016年に話題となりそうなスーパーフードとして注目を集めている、『ブラッククミンシード』をご存知ですか?
驚くことに、その豊富な栄養素はなんと100種類以上もの有効成分だったのです!

驚きのスーパーフード『ブラッククミンシード』①ブラッククミンシードとは?

引用:www.florihana.com

ブラッククミンシードとは、ニゲラという植物の種のこと。

“死以外のあらゆる病気を治療できる”可能性も秘めているほどの万能栄養価を持つ、驚きのスーパーフードなんです。

かつて古代ローマでは、猛毒の蛇やサソリによる傷の治療にも使われていたのだとか!
また、筋疲労や関節炎のためのマッサージオイルとしても使用されるなど、治療からリラックスまで、幅広い効果を期待できるそうです。

驚きのスーパーフード『ブラッククミンシード』②栄養価とは?

引用:spirituabreath.com

ブラッククミンシードに含まれる栄養素。その驚くべきポイントは、なんと有効成分が100種類以上もあることなんです!

ビタミンB1群をはじめ、オメガ6、オメガ9などの油や鉄分、カルシウムなどのミネラル、またタンパク質など私たちの体に欠かせない栄養素が、バランス良く豊富に含まれています。

ですので、治療用の内服だけでなく、鎮痛作用があることから、塗り薬としても使われているんですよ。

驚きのスーパーフード『ブラッククミンシード』③美肌&ダイエットに効果あり

引用:www.espoir.ac

100種類以上の有効成分を持つ、ブラッククミンシード。実際、私たちの体には、どんな効果があるのでしょうか?

ブラッククミンシードに含まれるビタミンB群は、免疫力の向上や肌細胞の活性化をする働きがあることから、肌荒れ改善やアンチエイジングへの効果が期待できます。

また、鎮静効果があるので、日焼け後の肌のクールダウンにも効果的。さらに、毎日ティースプーン1杯分のブラッククミンシードを摂取することで、基礎代謝が上がるとともに、コレステロール値が低下し、ダイエット効果も期待できるんですよ♪

驚きのスーパーフード『ブラッククミンシード』④ヘアケア&ネイルケアにも◎

ブラッククミンシードは肌やダイエットだけでなく、ヘアケアやネイルケアにも大活躍!

例えば、シャンプー前のヘアパックとして利用すると、頭皮のダメージを改善するとともに、スパイシーな香りで頭がすっきりします。ネイルケアとして使えば、乾燥しがちな冬でもつま先が荒れることなく、綺麗に保つことができるそうですよ。

ブラッククミンシードは、基本的にオイルとして販売されていることが多いので、日々の料理に取り入れたり、肌や髪、爪に塗布したりして、その豊富な栄養価を体感してみてくださいね♪

いかがでしたでしょうか?
今年話題のスーパーフードとして注目されている、『ブラッククミンシード』の魅力をご紹介しました。
ほんのりスパイシーな香りと味わいがやみつきになるかもしれません。ぜひ参考にしてみてくださいね☆