ロンドンで開催中♪アレキサンダー・マックイーンの回顧展がステキ!

ファッション

世界の一流デザイナーとして名をはせたアレキサンダー・マックイーンのお洋服が好きな人、集まれ♪
今ロンドンで開催されている、アレキサンダー・マックイーンの回顧展って知っていますか?

貴重な初期の作品まで展示された超ステキな展覧会なんです……!
ロンドンまでは行けなくても、その情報はゲットしておきたいですよね♡

デザイナー アレキサンダー・マックイーンってどんな人?

ファッションショーを開催すると毎回その斬新なデザインで大注目を集めていたデザイナー、アレキサンダー・マックイーンって、どんな人でしょうか?

皆さんは、彼についてどの程度ご存知ですか??

アレキサンダー・マックイーンは、イギリス人デザイナーなのですが、なんと2010年に40歳の若さで他界し、その才能を惜しまれている人物です。

そんな彼のコレクションは、退廃的で斬新なアイディアで構成されていて、毎回注目を集めていました。

そんな彼の作品の回顧展とあって、ロンドンでは今話題沸騰中なんだそうですよ♪

ロンドンで開催されている回顧展のタイトルは【Savage Beauty(野生の美)】☆

現在ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館で開催され話題沸騰中のアレキサンダー・マックイーンの回顧展のタイトルは、【Savage Beauty(野生の美)】。彼のコレクション作品をたくさん見ることが出来るんです。

この回顧展は、2011年でニューヨークで行われたものの、今回はロンドン版なんだそう。ニューヨークで開催された時に行かれなかった人たちからも人気を集めているんだとか。

私たちも!なかなかロンドンまで行くことはできませんが(^_^;)
どんな回顧展なのか、とっても気になりますよね♪

ブランドコレクションデビューした1993年当時のものから、様々なお洋服がなんと計244点も見ることが出来るんだそうですよ♡

テーマ別に小部屋に分かれて展示されるという斬新なスタイル!

今回ロンドンで開催されているこの回顧展は、展示形式もちょっと変わっていてアレキサンダー・マックイーンらしいんです。

なんと、テーマ別に区切って小部屋に分かれた会場になっており、見ごたえ充分!
そして、その中で一番注目を集めているのは、2011年のニューヨークで開催された展覧会の際にはなかった新しく加わったお洋服!ではなく……。

なんと、アレキサンダー・マックイーンの初期の作品なんだそう♡

ブランドコレクションデビューした際に発表して大変注目を集めた、ボロボロのレースを使ったドレスや、髪の毛を使って模様をかたどった作品など、貴重な作品がたくさん並んでいるんだそうですよ。

どうしてアレキサンダー・マックイーンの初期の作品は貴重なの?

出典:fashionpost.jp

先程、「貴重な初期の作品」と述べていたのですが、どうしてアレキサンダー・マックイーンの初期の作品って貴重なのでしょうか?

その理由は、聞いてビックリ!なのですが、なんと、アレキサンダー・マックイーンはコレクションデビュー当時のショーで発表した作品は、知人に販売したり、譲ったりしていたんだそう。

だから、この回顧展を開くためには、そうした初期の彼を知る知人たちの協力を得て集められたんだそうですよ♪

そんな、貴重なエピソードもあるこの回顧展、世界中から注目されているのもうなずけますよね!

コレクションブランドに触れることで、毎シーズントレンドやスタイリングを勉強することができます。
こうした海外の展覧会にも、足を運んでみたいな♡なんて夢見る私なのでした♪