満腹になれて糖質オフ♡ヘルシーで美味しい"豆腐チャーハン"のレシピ

グルメ・レシピ

ちょっと小腹が減ったとき、冷蔵庫の残り物でパパッとお昼を作りたいときに。チャーハンは便利であっという間に作れる簡単レシピですよね。

でも、ちょっぴり気になるのがカロリーや糖質です。

それなら!夜遅くても糖質オフで安心の美味しい豆腐チャーハンがおすすめです!

糖質オフも叶う!美味しい豆腐チャーハンレシピ
①ザーサイの食感が美味しい♪

引用:www.recipe-blog.jp

いつものチャーハンのご飯を少なめにして作る豆腐チャーハンは、低糖質なのに高タンパク。

お腹への満足度も万全です。

豆腐の水切りをしてからいつものようにチャーハンを作ってあげればOK!
ダイエット中のご飯としてもぴったりです。

《レシピはこちら♪》

糖質オフも叶う!美味しい豆腐チャーハンレシピ
②キャベツたっぷり♪

引用:www.recipe-blog.jp

最近野菜不足だな……と思っているなら、キャベツをたっぷり使った豆腐チャーハンに。

魚肉ソーセージや残り物のハムなどを使えば、お肉も脂が少なくて安心。彩りも豊かなレシピです。

《レシピはこちら♪》

糖質オフも叶う!美味しい豆腐チャーハンレシピ
③お肉は鶏挽肉に♪

引用:www.recipe-blog.jp

鶏ひき肉が余っているなら、鶏ひき肉を使った良質なたんぱく質たっぷりのチャーハンを。

豆腐も炒める際にポロポロに崩せば、お肉は旨味を出す程度で十分です。

ピリ辛にアレンジしてもいいですね。

《レシピはこちら♪》

糖質オフも叶う!美味しい豆腐チャーハンレシピ
④豆腐のぽろぽろ感が美味しい♪

引用:www.recipe-blog.jp

定番の卵チャーハンも、豆腐を大きめに崩したポロポロ感が美味しい豆腐チャーハンに。

ご飯の量を半分にしても、結構ボリュームがあるもの♪

小松菜やニラ、ネギなどお好みの野菜を合わせてみましょう。

《レシピはこちら♪》

糖質オフも叶う!美味しい豆腐チャーハンレシピ
⑤高野豆腐でもOK♪

引用:www.recipe-blog.jp

冷蔵庫に豆腐がなくても、高野豆腐を使えば豆腐チャーハンが作れます!

高野豆腐にジュワッとしみた味が、食べるたびに旨味を楽しませてくれますよ。

高野豆腐ならたくさん買い置きしておけるので、非常食としてもバッチリ。

照り焼き風にすると、いつもと違った味わいが美味しく感じられるはず。

《レシピはこちら♪》

糖質オフも叶う!美味しい豆腐チャーハンレシピ
⑥しそ梅香る豆腐チャーハン♪

引用:www.recipe-blog.jp

しそと梅の風味が美味しい豆腐チャーハンは、中華風というより和風なチャーハンです。

しそ・梅の代わりに高菜などを使うのもおすすめ!

おしゃれな器に盛り付ければ、豆腐チャーハンもごちそうレシピに早変わりです。

《レシピはこちら♪》

糖質オフも叶う!美味しい豆腐チャーハンレシピ
⑦豆腐のとろとろチャーハン

引用:www.recipe-blog.jp

おかゆのようでおかゆじゃない!
豆腐のとろとろチャーハンは、お腹にも優しいレシピです。

お好みでネギを散らして召し上がれ♡おかゆダイエットに飽きた方も、これならダイエットが継続できそうです。

《レシピはこちら♪》

豆腐とご飯があれば簡単に作れる豆腐チャーハンは、ご飯が足りないときのレシピとしても使えます。

糖質オフなのに美味しいのは、豆腐の旨味がいい仕事をしているから♡パパの夜食にも作ってあげたい味ですよ。