時代はシェアリング・エコノミー♪貸しスペースのおすすめサイトとは

ファッション

お店を構えるには、高価な家賃を払うのが当たり前と思っている方!
実は、そういったリスクを抱える時代が終わろうとしているんです。

今の時代は「シェアリング・エコノミー」!
リスクも利益もみんなでシェアするビジネスが非常に盛んになってきています。
私たちママも活用できちゃうアイディアが満載なんですよ♡

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2015.09.01

「シェアリング・エコノミー」おすすめサイト① 「スペースマーケット」

会社での会議の際、大きな会議室をレンタルしているため経費がかさむ……
そんなリスクを背負っている会社があったら、今すぐ「スペースマーケット」を利用すべき!

「スペースマーケット」とは、空間の持ち主が貸してもいい日時などを登録して、そこに使いたい人が申込み、手数料を支払うというサービスのこと☆

場所は様々で、古民家やカラオケ、他にも英会話教室などなど。
そのスペースを利用者のいない空き時間に貸すため、料金が安いことがポイントなんです。

会社の会議で利用するのはモチロンですが、広い場所が必要なママ会や幼稚園の集まりなどでも利用可能で、空間にかけるコストを削減できるんです!

今、こうしたリスクを自分だけで抱えない「シェアリング・エコノミー」がビジネスの主流になってきています。

スペースマーケット 公式サイト

「シェアリング・エコノミー」おすすめサイト② そもそも「シェアリング・エコノミー」てなに?

空いてる時間の空間を賢くレンタルする。
コレってとっても有効なビジネスですよね!

では「シェアリング・エコノミー」という言葉は一体何を指しているのでしょうか?

このフレーズは2008年のリーマン・ショック後、欧米で広まったものなのですが、個人や企業が余っているモノや空間、時間などをシェアするサービスのことを指しています。

この時代、副収入を得たいと考える人も多いですよね。
こうしたことから「シェアリング・エコノミー」のサービスを行う会社が増えているのかもしれません。

「シェアリング・エコノミー」おすすめサイト③ 貸しスペース「軒先.com」

主婦の起業が増えている今日、ネットショップを立ち上げてアクセサリーなどを販売している人もたくさんいますよね(*^-^*)

ネットショップなどで販売を行っている人は、「いずれはオシャレなリアルショップを持ちたい……」そんな夢を掲げているのではないでしょうか♡

オシャレなショップを作り上げるには、多大な"家賃"と言う経費が掛かります。

そこで、2008年にオープンした「軒先.com」というネットサービスを利用すれば、店舗の玄関わきだったり秋駐車場と言った「隙間」をロープライスで借りることが出来るんです!

モノは考え様。こうした「隙間」を借りてのショップも、手作り感あふれてとても素敵ですよ♡今は、オシャレショップも「シェアリング・エコノミー」でリスク軽減の時代なんですね。

軒先.com 公式サイト

「シェアリング・エコノミー」おすすめサイト④ 激安印刷「ラクスル」

「シェアリング・エコノミー」が盛んなのは、空間だけではないんです。

会社やイベントなどで、チラシを作る際に、"結構経費が掛かるんだな…"と感じたことはありませんか?この経費も、実は大幅に削減できるんですよ♪

印刷通信会社である「ラクスル」にオーダーすると、提携先の現在は使用していない印刷機を活用して、ローコストでチラシの作成をしてくれるんです。

自分だけで大きなリスクを背負う時代はもう終わり。
リスクはみんなで少しずつシェアし合いましょう☆

これぞまさに「シェアリング・エコノミー」ですね。

ラクスル 公式サイト

○○したいけど、リスクが大きすぎる……
今の時代は探せば何でもシェアできるので、悩んでいる人はぜひ検索してみて!
今後もますます「シェアリング・エコノミー」のビジネスが盛んになっていきそうですね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。