悩めるママのお悩み解決「一眼レフ」と「ミラーレス」は何が違うの?

旅行・おでかけ

「カメラを買いたい」「スマホで十分だけど、やっぱりカメラも気になる……。」と悩んでいるママはいませんか?

ママが本当に使いやすいデジタルカメラを選ぶために、その基準をご紹介します。

「ミラーレスカメラ」と「一眼レフカメラ」の違いは?

普段はスマホのカメラで写真を撮っているけれど、家族旅行や子どもの行事を機に、デジカメが欲しいな……と、カメラに興味を持つママって、意外と多いんです。

子供の笑顔は財産!鮮明に、美しい画像で思い出を記録しておきたいですよね。

ママがデジカメを選ぶ際に重視したい項目は、ズバリ「自分が使いやすく、且つ持ち運びがしやすいこと」。

様々な種類や性能のカメラがある中で、いかに自分に合ったものを選べるかということが、重要になってきます。

今回は、デジカメの中でも、ママの購入リストに入る確率の高い「ミラーレスカメラ」と「一眼レフカメラ」の違いをご紹介します。

《ミラーレスカメラ》
・コンパクトで軽量
・デザインが豊富
・お手頃価格  
・動きが速いものの撮影が難しい
・プリントアウトした時の画質が荒い
・腕がなくても、オート設定である程度綺麗に撮ることができる

《一眼レフカメラ》
・大きく、持ち運びに不便
・移りの良さと腕がイコールになるので、練習が必要
・価格が高い
・画質が良く、プリントアウトしても綺麗
・動きに対応できる

大まかに並べてみると、それぞれこうした違いがあります。何を重視して選ぶのか。まずは、自分の胸に尋ねてみましょう。

「一眼レフカメラ」の注意ポイント

では、「一眼レフカメラ」を購入の候補にしているママは、どんなことに気を付けて選ぶべきなのでしょうか。

【用途に合わせたレンズを選ぶ】
一眼レフは奥が深く、レンズの種類もさまざま。

自分が、どんな被写体をどんな場面で取りたいのかを明確にし、それに合ったレンズを選ぶことが重要です。

【初心者は練習が必要】
一眼レフの難しいところは、ある程度、腕が必要ということ。初心者が、いくら高価で高機能な一眼レフを持っても、すぐに素敵な写真を撮影するのは難しいのです。

一眼レフの購入を検討している方は、まずは練習をすることをお忘れなく!

【荷物になるので重さも注意】
一眼レフは、とにかく大きくて重いので、荷物になることを覚悟して購入しましょう。

その分、そのカッコよさは格別です。ファッションとして取り入れたいと思っている人には、もってこいのデザイン性です。

「ミラーレスカメラ」の注意ポイント

では「ミラーレスカメラ」の購入を検討しているママが気を付けるべきことは、一体どんなことでしょう。

【ズームにした時の画質】
一眼レフと比べて、かなりコンパクトで軽量な分、画質が劣るのは事実です。普段、自分が使う範囲内で、どの程度ズームをするかを考えておきましょう。

また、購入したい機種が、ズームをした時にどれくらいの画質になるのかと言うことも、確認すると良いですよ。

【運動会など、早い動きにも対応できるか】
ママがデジカメを使う機会で、最も多く名前が上がるイベントが運動会です。購入を検討しているミラーレスは、運動会でも使えるくらいのクオリティでしょうか?

ミラーレスは、動きの速いものの撮影に弱いので、なるべく早い動きをキャッチしてくれる機種を選びましょう。

【スマホでもよかったかも…!とならないように】
最近のスマホは、カメラの機能もグンとアップしています。「これなら、スマホと変わらなかったかも?」と後悔しないように、現在、自分が使っているスマホのカメラとの違いを知っておくことも大切です。

最終チェックのポイント☆

ここまで確認してから購入しても、「こんなはずじゃなかった!」と思うこともあります。

せっかく購入したカメラで悲しい思いをしないために、「一眼レフカメラ」「ミラーレスカメラ」ともに、こんな項目もチェックすると良いでしょう。

【シャッター音がうるさすぎないか】
写真を撮るシーンによっては、シャッター音が妨げになってしまうことも……。意外と重要な判断項目となります。

【動画機能を使いながら写真が撮れるタイプは便利】
どちらも併用できるタイプであれば、突然のシャッターチャンスが訪れる撮影にも安心ですよね。

【デザインと持ち運びしやすさ】
意外と侮れないのが、この項目です。ここを妥協してしまうと、結局、持ち歩く機会が少なくなってしまうことも考えられます。

いかがでしたか?カメラの購入を迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。