注目のオーガニック食材「グラスフェッドビーフ」って?

グルメ・レシピ

赤身肉ブームが続いていますが、そんな中でもオーガニックで良質なお肉である「グラスフェッドビーフ」をご存知ですか?
低カロリーで栄養価も高い、グラスフェッドビーフは、海外ではダイエット食として用いられるほど、注目されています♡
日本ではどのように頂けば良いのか、その魅力とともにご紹介します!

平林玲美
平林玲美
2015.11.07

ヘルシーな「グラスフェッドビーフ」とは?

出典:top.tsite.jp

グラスフェッドビーフとは、自然環境の中で放牧され育った牛のこと。

通常の牛(グレインフェッドビーフ)が、穀物などを食べて育ったものに対し、グラスフェッドビーフは、自然の牧草のみを食べて育っているのです。

口の中でとろけるサーロインや霜降り牛は、確かに美味しいけれど、やっぱりカロリーや健康面が気になりますよね。そんな時でも、グラスフェッドビーフは、食べるほど健康に良いとされる、新しいお肉なんです♡

グラスフェッドビーフの魅力①低カロリーでヘルシー♪

グラスフェッドビーフの魅力は、なんといっても低カロリーであること。

穀物を食べず、自然の牧草だけで育っているのに加えて、広い牧場を駆け回った筋肉質なお肉は、高タンパクで低カロリーです☆

最近では、従来の霜降りブームをおさえて熟成肉が人気になるなど、お肉の旨味をギュッと感じられる赤身肉に、話題が集まっていますよね。

グラスフェッドビーフは、そんな赤身肉ブームの中でも、オーガニックでヘルシーとされているお肉なのです♡

グラスフェッドビーフの魅力②美容やダイエットに効果的♡

出典:diet-marurun.com

グラスフェッドビーフには、美肌の生成を助けるビタミンBや鉄分が多く含まれます。

また、脂肪燃焼効果が期待できたり、脂肪を溜めにくくするなど、ダイエット中でも罪悪感なく頂けるとっても嬉しいヘルシーなお肉なのです♪

ダイエットをしていると、ついつい野菜や低カロリーのものばかりを食べがちですが、良質なお肉のタンパク質や栄養素をしっかり摂ることが、健康な身体づくりには欠かせないポイントです。

グラスフェッドビーフを頂くには?

グラスフェッドビーフは、赤身肉専門店や熟成肉のお店等で取り扱いがありますが、なかなかスーパーなどで手に入れることは難しいかもしれません。

そんなときは、グラスフェッドビーフを使用したバターがオススメ♡
「エシレ」というバターは、グラスフェッドバターと呼ばれ、バターの中でも最高級の逸品です。

これをコーヒーに入れて毎朝飲む、というダイエット法もあるくらい良質なものなので、是非一度その極上のバターを味わってみてくださいね♪

エシレ バター 公式オンラインショップ

いかがでしたでしょうか?
自然の中でのびのびと育ったオーガニックビーフ、「グラスフェッドビーフ」をご紹介しました。
良質なお肉で栄養価をたっぷりとって、健康な身体をつくりましょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。