毎日イライラ…!子育て中のママに読んでほしい絵本4つ

子育て・ライフスタイル

プレママや妊婦さん、子育て真っ最中の方など……どんなママも子育てに悩みはつきものですよね。
「本当にこの子育てで間違ってないのか?」「どうして上手くいかないんだろう?」と不安になることも多いと思います。
そんな時、ママの子育てを後押ししてくれるオススメの絵本を4つご紹介します。

Aiko
Aiko
2015.07.31

子育てに悩むママにオススメの絵本① ちいさなあなたへ

Amazon(アマゾン)やThe New York Times(ニューヨーク・タイムズ)の児童向け図書で、あのハリーポッターを押さえて堂々の1位を獲得した絵本。

「ちいさなあなたへ」は、赤ちゃんが産まれたその日からのことを綴ったお話です。
また、この絵本に描かれているのはママと子どもの日常の風景。
例えば、赤ちゃんの指1本1本にキスをすること。
そんな風に特別なことではなく、誰もがする行為だからこそ、どんなママも共感するのかもしれません。

何度読み返しても、その度に感動してしまうことでしょう。
シンプルな絵本ながら、我が子が生まれた瞬間、今日まで育ってきた過程を思い起こさせてくれます。

妊娠中のママも、子育て中のママにもオススメできる一冊。
子どもを持つ親であれば、誰もが共感できる内容なのでプレゼントにも最適です。

ちいさなあなたへ/アリスン・マギー

¥1,080

販売サイトをチェック

子育てに悩むママにオススメの絵本② おかぁさん

赤ちゃんにとって、お母さんは一番居心地の良い場所。
でも、赤ちゃんは自分の思いを上手く言葉で伝えられませんよね。

そんな気持ちを代弁してくれているのが、「おかぁさん」。
もともとこの絵本は、著書のもっちさんの書いた詩がネット上で反響を呼んで出版されました。

「おかぁさん わたしのことを愛してください」から始まるこの絵本は、赤ちゃん目線からお母さんに語りかけている詩が特徴的。

絵も優しいタッチで描かれているので、きっと心が穏やかになりますよ。
特に、新米ママで子育てに悩んでいる方にオススメの絵本です。

おかぁさん/もっち

¥1,026

販売サイトをチェック

子育てに悩むママにオススメの絵本③ いつでも会える

出典:www.ehonnavi.net

大好きで大切な人が亡くなる……
それは、心が引き裂かれるほど辛いことですよね。

この絵本は突然女の子がいなくなってしまった後、犬の"シロ"が悲しみを乗り越えるお話。

命の大切さを教えてくれる絵本です。
教育評論家、尾木直樹さんもママにオススメしている一冊。
子育てに悩んでいても、目の前の我が子を大切にしたくなると思います。

いつでも会える/菊田まりこ

¥1,026

販売サイトをチェック

子育てに悩むママにオススメの絵本④ ラブ・ユー・フォーエバー

全世界2,000万部を突破した、超ベストセラー絵本の「ラブ・ユー・フォーエバー」。
ママに子どもを抱きしめることの大切さを教えてくれる絵本です。
全国のママから、感動のお便りがたくさん届いているそう。

ママが子どもを抱っこしながら、「アイラブユー」と歌いかけます。
その後も子どもはどんどん大きくなり……
それでも、何歳になっても「ずっとわたしのあかちゃん」と語りかける絵本のママ。

自分の子どもは何歳になっても、愛しい我が子ですよね。
きっと、子どもが大きくなっても読み返したくなりますよ。

子育てに悩んでいても、我が子に「ありがとう」と言いたくなる絵本。
出産祝いのプレゼントとしてもオススメです。

ラブ・ユー・フォーエバー/ロバート・マンチ

¥1,234

販売サイトをチェック

いかがでしたか?
子育てが上手くいかず悩んでいても、子どもを愛しく思う気持ちが溢れてくる絵本をご紹介しました。
これからも、子どもと一緒に過ごせる時間を大切にしていきたいですね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。