超簡単♪初めてのキャンプでも作れる子ども向けメニューのコツ

超簡単♪初めてのキャンプでも作れる子ども向けメニューのコツ

少しずつ秋が深まってきましたね。週末、子どもを連れてキャンプに出かけよう!という家庭も、多いのではないでしょうか。
とはいえ、何を作ったら良いのだろう……と頭を悩ませるママもいらっしゃるかと思います。
そこで今回は、初めてのキャンプでも楽しめる、本当に簡単なメニューやアイデアをご紹介します♪

キャンプ初心者は楽しむことを優先するのがコツ!

普段は生活に追われていて、子どもとゆっくりご飯作りを楽しむ余裕がない……という家庭が多いと思いますが、キャンプ中なら、ゆったりと子どもと楽しめるはず。

家事に追われず、いつもは一緒にできないことを楽しみましょう!

子どもが喜ぶのは、難しい料理ではなく、ごくごく簡単に作れるものです。家族で一緒に作るのが楽しいのであって、おしゃれだけど難しい!という料理は求めていません。そこを忘れないようにしましょう。

親も、頑張りすぎると楽しむことを忘れてしまうので、無理をしない方が良いでしょう。

あれもこれも……という気持ちもわかりますが、キャンプ初心者は楽しむことを優先するのがコツです。

初キャンプでも簡単に作れる子どもメニュー
①主食はパスタが簡単!

子どもにおすすめの簡単キャンプメニューが、パスタを使った料理。

焼きそばは、鉄板やフライパンが必要。
ご飯は、炊くのが面倒……。

など、主食を調理するハードルが高い中、パスタは茹でるだけなので、お鍋が1つあれば作れます。

ロングパスタよりもショートパスタの方が、子どもには食べやすいでしょう。
ソースは、余裕があれば手作りしても良いのですが、レトルトを利用するのも手です。
子どもが好きな野菜を少し足すなど工夫をすると、楽しめますよ♪

初キャンプでも簡単に作れる子どもメニュー
②冷凍食品を活用する

せっかくのキャンプだから全部手作りしよう!と、張り切る気持ちもわかりますが、実は冷凍食品は万能に使える便利グッズ。

枝豆やブルーベリーなど、子どもが好きな冷凍食品を保冷剤代わりにクーラーボックスに詰めていきましょう。

クーラーボックス内で自然解凍されて、夜にはちょうど食べごろになるはず。

便利なのは、調理をしなくてもすぐにつまめるもの。料理に手間取っても、できあがるまでのつなぎに最適なんです。こどもがお腹を空かせて機嫌が悪くなる……という事態が防げますよ。

もちろん、枝豆をパスタやサラダに入れたり、ブルーベリー入りの丸パンを作るなど、料理にも活用できます♪

初キャンプでも簡単に作れる子どもメニュー
③大人数の時はピザがおすすめ♪

次におすすめのキャンプメニューは、ピザです。人数が多い時も、ピザがあれば大丈夫。

ピザ生地は、ミックスを使えば簡単です。水とオリーブオイルを混ぜるだけでできちゃいますよ。

子どもと一緒に好きな具をトッピングして、フライパンか網の上に置いて焼き、蓋をすればできあがり!

自分たちの手でこねて作ったものを食べる、というシチュエーションに子どもは大喜びすることでしょう♪

初キャンプでも簡単に作れる子どもメニュー
④ウィンナーを使った料理

子どもが大好きなバーベキューの具材といえば、必ず上位にランクインするウィンナー。

ウインナーは、キャンプの必須食材です。生肉よりも保存が利くのも良いですね。

玉ねぎやトマト、ピーマン、ウィンナーを子どもに切ってもらい、コンソメ味のスープにすると、子どもが喜ぶメニューに早変わり。

焼くだけでも十分美味しいのですが、スープやパスタに入れられる万能食材ですよね♪

初キャンプでも簡単に作れる子どもメニュー
⑤材料2つだけで作れるパンケーキ

初めてのキャンプでも作れる簡単メニューが、バナナと卵だけで作れるパンケーキ。

小腹がすいた時や朝食にぴったりのメニューなんです。

よく熟れたバナナをボウルの中で潰し、卵を加えて滑らかになるまで混ぜます。この作業は、もちろん子どもにお願いしましょう。

あとは網の上にフライパンを置き、両面を焼いたら完成です♪
パンケーキミックスがなくても、手軽に楽しめるので、おすすめです。

初キャンプでも簡単に作れる子どもメニュー
⑥おつまみにもぴったりのチーズ焼き

かにかまのちくわチーズ焼きも、キャンプのメニューにおすすめ。

作り方は本当に簡単なので、子どもにお任せしても大丈夫だと思います。ちくわの上に、カニかまぼこやマヨネーズ、チーズをトッピングして、焼くだけです。

サイドメニューとして、おつまみとして、大人も子どもも楽しめるメニューですよ♪

初キャンプでも簡単に作れる子どもメニュー
⑦インスタント食品を使うのもアリ♪

キャンプをしていると、ご飯作り以外にも楽しいことがたくさんあるので、想定外のタイミングで空腹になってしまった!というケースもあります。

子どもが騒いで収集がつかなくなるのは大変なので、いざという時のためにすぐ食べられるものがあると、安心です。

使わなければ、そのまま持ち帰れば良いだけなので、万一に備えて、カップラーメンやレトルトカレー、ごはんなどのインスタント食品を持って行くと良いでしょう。
キャンプ中のご飯作りは、家族で楽しめる一大イベントなので、楽しみながら作りたいですよね!
ご紹介したメニューは、キャンプ中でなくても、普段も作れるものばかり。ぜひ、子どもと一緒に挑戦してみてくださいね。

【関連記事】夏がもっと楽しくなる♪子どもが喜ぶ「アウトドアごはん」をマスター

夏休みになると、レジャーへ行く機会が増えますよね。バーベキューや、キャンプ、ホームパー...

キャンプ レシピ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

矢萩 可南

6歳の娘・4歳の息子と、アクティブに楽しい毎日を過ごしています♪
子育て・美容・ファッションのこ…

>もっとみる