双子はいつも仲良し♡東原亜希さん夫婦の子育てライフって?

子育て・ライフスタイル

2008年に柔道家の井上康生(いのうえこうせい)さんと結婚した、モデルでタレントの東原亜希(ひがしはらあき)さん。

2015年7月に女の子の双子を出産し、4人のお子さんのママとなった東原亜希さんと、ご主人の井上康生さんの育児ライフについてご紹介します♪

▶︎家族の立ち合いのもと、双子を出産した東原亜希さん

2015年7月に井上康生さんと、上の二人のお子さんの立ち合いのもと、双子の女の子を出産した東原亜希さん。

双子にしては大きめの赤ちゃんだったことと、1人が逆子だったので、かなりの難産だったそう。

1人目が産まれてから2人目が産まれるまで更に1時間かかり、その間、子宮口全開の痛みに耐え続けたのだそうです。

▶︎手足フル活用で育児に向き合う!

新生児が1人いるだけでも毎日が大変なのに、双子の育児だなんて……想像がつきませんよね。

東原亜希さんは、手だけでなく、足もフル活用して育児をしているようです。

1人をお風呂に入れながら、足でもう1人が乗っているバウンサーを揺らして最初の数ヶ月を乗り切ったという、東原亜希さん。

忙しいときは「手が足りない!」と言いたくなる育児ですが、4人も子どもがいたら、足も使わないと回らない……ということですね。

▶︎双子はいつも仲良し♡

「静かだなー。」と思って見に行くと、たいがい2人は同じ場所で同じことをしているそう♪

ママである東原亜希さんは、この角度から2人の見分けがつくのでしょうか?

子どもは、大人の真似をしたがりますよね。

お買い物をしているところなのでしょうか?

こんなに日々一緒に遊んでいて、喧嘩にならないところがすごいですね♪

この後ろ姿が、仲の良さを物語っています♡

もちろん、クリスマスの飾りつけも共同作業!

ポーズも一緒だというのが、なんとも微笑ましい限りです♡

▶︎柔道日本代表の指導者でもある夫の支えも大きな存在!

リオ五輪で柔道日本代表をメダルラッシュに導いた監督・井上康生さんも、多忙な日々を送っていますが、自宅にいるときは積極的に子育てをヘルプしてくれるそう。

そして、さすが指導者というだけあり、「この子は◯◯なタイプだから、◯◯した方が良いと思う。」というアドバイスをくれたりするのだとか!

夫婦で支え合い、4人の子育てを担う様子が伺えます。

おしゃれなファッションセンスやライフスタイルが支持されている、モデルでタレントの東原亜希さん。

井上康生さんの活躍をも影で支え、4児の母として子育てに奮闘する姿に、刺激を受けるママも多いのではないでしょうか♡