子どもの海外旅行デビュー♡行き先選びのポイントとおすすめの国をご紹介

旅行・おでかけ

もうすぐゴールデンウィーク、そしてそろそろ夏休みの計画も立てはじめなきゃ…とウキウキするこの季節。
赤ちゃんや子どもとの海外旅行を予定している方も多いのではないでしょうか。

赤ちゃんや子どもとの海外旅行は楽しみな反面、不安もつきもの。
初めての海外旅行を最高に楽しい思い出にするために、行き先選びのポイントとおすすめの国を紹介します!

行き先選びのポイントは…?

引用:magazine.gow.asia

子ども(とくに赤ちゃんから未就園くらいまで)との海外旅行で行き先選びをする際のポイントは主に3つです。

まず1つめはフライトと時差。
子どもの負担や、機内でのママの苦労を考えると、フライト時間が短めかつ直行便が飛んでいる国を選ぶのがポイントです。
子連れ旅行として人気スポットのハワイは成田空港から6時間45分と実はちょっと長め。フライト時間が長い国を選ぶときは、子どもの寝る時間にフライトを合わせるなど工夫をするとよいですね。
また日本との時差もチェックしたいところ。時差が多すぎると生活リズムが崩れてしまうこともあるので、ゆったりとしたスケジュールで無理の無い旅行を楽しみましょう。

2つめは子どもに優しい国を選ぶこと。
子連れで遊べるスポットがあることも大切ですが、それ以上に、街の中をベビーカーを押して歩けるかどうか、子連れて行ける飲食店が充実しているかどうか、子どもに優しいホテルがあるかどうかなども重要なチェックポイントです。

3つめはいざという時に安心な国を選ぶこと。
国の安全度は外務省のホームページでチェックできます(http://www.anzen.mofa.go.jp)。
また、旅行中に体調を崩してしまったときのために、常備薬を持参するのは基本ですが、現地の医療機関がしっかりしている国を選ぶことも大切です。

おすすめの国①グアム&サイパン

引用:www.ab-road.net

おすすめの国①はグアム&サイパン。

どちらも日本からの直行便が就航しており、フライト時間は成田から3時間半と国内の移動と変わらないレベル。時差も1時間なので生活リズムが崩れてしまう心配もありません。
どちらもビーチリゾートなので、ホテルのプールやプライベートビーチを利用すれば子どもが一緒でも安心して楽しめます。

道路も舗装されているのでベビーカーの利用も安心。ホテルや飲食店も赤ちゃん連れ歓迎のお店が多いのが特徴です。特にサイパンはファミリー層にターゲットを絞ったホテルも複数あるので居心地が良さそうですね。

またホテルでのキッズプログラムが充実していたり、お部屋でのシッターサービスがあったりと子どもと両親が別々に楽しむ手段も多いのがこの2カ国の特徴。家族で楽しむのはもちろん、夫婦2人の時間を楽しむこともできるなんて嬉しいですね。

買い物も楽しみたい、アクティブに動きたい方はグアム、のんびりと綺麗な海を楽しみたいならサイパンがおすすめです。

おすすめの国②セブ島(フィリピン)

引用:www.ab-road.net

おすすめの国②はセブ島(フィリピン)です。日本からの直行便が充実しておりフライト時間は成田から4時間と短め。時差も1時間と生活リズムが崩れる心配もありません。

滞在中、ホテルから1歩も出なくても楽しい!というくらいに施設が充実しているホテルが多いため、赤ちゃんと一緒でも無理なく楽しめます。
一方で元気いっぱいのキッズには日帰り旅行のアイランドピクニックもおすすめ。自然いっぱいの島内を散策し、可愛いメガネザルに会えることも。
ショッピングモールも充実しているので、お買い物を楽しみたいママにもお勧めです。

アジア圏なので、グアムやサイパンと比べると滞在費が安く抑えられるのも魅力。LCCも就航しているので、航空会社にこだわらなければリーズナブルに旅行が楽しめます。

おすすめの国③香港

引用:www.ab-road.net

最後におすすめするのは香港。フライト時間は成田から5時間、時差は1時間です。成田以外に大阪や名古屋からの直行便も多く、日本からのアクセスは抜群です。

ビーチリゾートが定番の子連れ旅行で香港、というのはあまりイメージが無いかもしれませんが、日本よりもコンパクトで小さな子どもから楽しめる香港ディズニーランドや、プールで1日遊べる香港オーシャンパークなどのテーマパークが充実しており、繁華街を避ければ子連れにも優しいスポットが沢山!加えて親日国の香港なので、日本人にも子どもにも親切にしてくれる人が多い…という口コミもありました。

また日本人の口に合う食事が充実しており、ショッピングも楽しめるのが香港の特徴。ちょっとだけパパに子どもを預けてショッピングを楽しみたいママにはイチオシです。
体力が許せばビクトリアピークで夜景を楽しんだり、マカオへの日帰りツアーでアクティブに過ごしたり、選択肢が豊富なおすすめスポットです。

いかがでしたでしょうか。いずれもフライト時間が短めで時差も少なく、子どもと一緒に楽しめるスポットが充実した国々です。
子連れに優しいホテルやレストランをしっかりチェックして、初めての子連れ海外で楽しい思い出をたくさん作りましょう♡