旦那様のおつまみにもピッタリ♡お家でつくる《薫製》の簡単レシピ♪

グルメ・レシピ

アウトドア料理としてのイメージが強い薫製ですが、オシャレなレストランなどでもふるまわれる、手のかかったお料理なので、お家でチャレンジをするのは少々ハードルが高いように感じますよね。
しかし香り高く、食欲をそそる風味の薫製は、旦那様のおつまみにもピッタリなので、お家でチャレンジしてみたいと思いませんか?♡
実は、お家でも簡単に薫製を楽しむ方法があるんです!

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2021.05.17

お家でつくる《薫製》の簡単レシピ① マストアイテムは「茶葉」♡

出典:sapporo.100miles.jp

お家で薫製を楽しむ人は、よほどのお料理マスターだと思っていませんか?実は、一般的な主婦でも簡単に薫製を楽しむことが出来るんです♪

お家で薫製をするときには、通常売られている「木製チップ」を使用する人が多いのですが、これでは煙がキツイため、キッチンにニオイがついてしまいます。

煙を出さずにしっかり薫製をするには「茶葉」がおすすめ!
「茶葉」は、香ばしいほうじ茶や、緑茶、ウーロン茶など、様々な種類が使えますよ。充分に乾燥させれば、出がらしの茶葉でもOKです!

艶と香りをプラスするために、茶葉の上にザラメを加えるのがポイントです♡

お家でつくる《薫製》の簡単レシピ② 下処理なしで調理できる食材も!

出典:cookpad.com

通常薫製とは、食材をまず塩漬けし、その後さらに塩抜きをしてから乾燥する必要があります。この手間を家庭ですべて行うのは大変だし面倒ですよね。

食材を選べば、こうした下処理をしなくても簡単に薫製を楽しむことが出来ますよ!
干物や練り物などの、塩気があって且つ水分が少ない食材がおすすめです。たとえば、シシャモやカマンベールチーズやソーセージなど。チーズは中でもカマンベールが一番薫製に向いています。

これらの食材は、下処理は不要ですが、表面の水気をふき取ることをお忘れなく☆

お家でつくる《薫製》の簡単レシピ③ 手羽先の薫製が絶品!

出典:www.nona.dti.ne.jp

下処理は必要だけれど、それでも味わいたいのが「手羽先」の薫製♡
うま味が凝縮された味わいは、お酒のお供にもピッタリです。

手羽先の下処理は、ひと手間かけるだけでそんなに難しいものではありません。
鶏手羽先に塩・コショウをふり、まんべんなくこすり付け、脱水シートで包みます。(キッチンペーパーでも代用可)
その後、冷蔵庫で半日~一晩おき、水分を取ってください。

この後、先程の下処理なしでOKな食材と一緒に薫製にしましょう!
まず、中華鍋と網、ふたを用意します。
網には食材を乗せるのですが、そこから少し離してセットするのがベストなので、お鍋よりも一回り小さいサイズをチョイスすると良いですよ。

網の上には、食材同士がくっつかないように間隔をあけるのがポイントです!
なべ底にアルミホイルを引いて茶葉を広げます。
茶葉の上にザラメをまきます。
鍋を強火で熱し、煙が出てきたら食材を置いていた網を乗せましょう。
弱火にして蓋をし、15分ほど薫製します。

火を止めた後、5分ほど余熱で蒸らせば完成です☆

お家でつくる《薫製》の簡単レシピ④ 薫製後は、お料理にも応用できます♡

出典:www.recipe-blog.jp

こんなに簡単に薫製を楽しめるのであれば、様々な食材でチャレンジしてみたいですよね♡薫製に使用する茶葉にハーブをプラスしておけば、さらに香りづけをすることもできますよ。

そして、薫製した食材は、そのまま食べるのももちろん美味しいのですが、そこから調理をしてお料理の素材として使うのもオススメです。

例えば、薫製したソーセージをポトフに入れれば、いつもと一味違った香りが楽しめるポトフが完成しますよ♡

お家でも薫製が出来れば、お料理上手に一歩近づいた気分♡
あまり時間をかけずに調理することが出来るので、いつものメニューの材料に薫製した食材をプラスして、また新しいレシピも完成しそうです♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。