冷凍焼きおにぎりが凄い♡簡単に作れる美味しいアレンジレシピ4選

グルメ・レシピ

冷凍庫に備えておけば、忙しい時にとっても助かる冷凍食品!主婦の味方ですよね(^^)
中でも小腹が減った時などに、小さめサイズでペロリと頂ける冷凍の焼きおにぎりは、お子様から大人まで大人気の商品。
今回はそんな冷凍焼きおにぎりをリメイクした、簡単に作れるレシピをご紹介!

冷凍焼きおにぎり簡単アレンジレシピ① 焼きおにぎりサンド♡

まずご紹介するのが、冷凍焼きおにぎりをパン代わりに使うサンドイッチレシピ(^^)

冷凍焼きおにぎりを真ん中でスライスしたら、その間に具材を挟むだけでOK。お子様に出す際などは、食べやすくギュッと押さえて固めてから出すか、ピックなどを差し込んであげるとバラバラにならず綺麗に食べられます。

野菜とお肉などを挟めば、炭水化物の他にタンパク質や野菜もまとめて摂取でき、栄養バランスもグー♡お弁当にもオススメの簡単レシピです。

冷凍焼きおにぎり簡単アレンジレシピ② 油揚げ♡

お次にご紹介するのは、油揚げの中に冷凍焼きおにぎりを入れた簡単レシピ(^^)

冷凍焼きおにぎりとスライスチーズを、油揚げの中に入れてオーブンで焼き上げます。カリッと焼き色がつけば完成!冷凍焼きおにぎりに染み込んだ香ばしいお醤油の美味しさとチーズの塩気が、カリカリの油揚げとマッチ。とっても美味しい一品になりますよ♡

また、冷凍焼きおにぎりを焼き上げる以外にも、包んだ油揚げを出汁で煮る食べ方もオススメ♡
こちらはふっくらした油揚げに、冷凍焼きおにぎりの美味しさがじゅんわりと染み込み身体もほっこり温まります。

冷凍焼きおにぎり簡単アレンジレシピ③ 簡単チャーハン♡

お米をパラパラに炒めるチャーハンですが、なかなかそのパラパラ感に仕上げるのは難しいところ。そんなパラパラ感も、冷凍焼きおにぎりなら簡単に作る事が出来るんです!

冷凍焼きおにぎりは、お米一粒一粒にしっかり味付けをして油でコーティング。その後おにぎりの形にされています。そんなお米は、しっかりコーティングされているので、冷凍焼きおにぎりを解凍してもパラパラ感は持続。味付けも既にされていますので、お好きな野菜や卵を入れて炒めるだけで美味しいパラパラチャーハンが出来上がります(^^)

冷凍焼きおにぎり簡単アレンジレシピ④ リゾット♡

最後にご紹介するのは、テレビで紹介されマツコデラックスさんも大絶賛したという、冷凍焼きおにぎりで作る簡単チーズリゾットレシピ(^^)

冷凍焼きおにぎりに、牛乳ととろけるチーズを加え電子レンジで温めるだけで作れるこのレシピ♡とっても簡単なのに、濃厚で本格的なとろーりチーズリゾットが出来上がるとネットでも話題になっています。

朝ご飯や夜食にもぴったり。冷凍焼きおにぎりは、一つが小さめに作られていますので、食べ過ぎになることもありません。牛乳がおにぎりをふやかしてくれるので、食べ応えもグンとアップしますよ(^^)

いかがでしょう?
そのまま食べても美味しい、冷凍焼きおにぎり。冷凍食品をそのまま出すのはちょっと気が引けるという方、いつもの味には飽きてきた方は簡単に出来るアレンジレシピを是非実践してみてください(^^)新たな美味しさに驚くはずですよ♡