「8月」にぜったい観たい♡オススメ"夏"映画をソムリエが厳選!

旅行・おでかけ

8月といえば、話題の夏休み映画が今年もたくさん公開されます。

お子さんと一緒に大人も全力で楽しめる作品、夫婦のデートにぴったりなもの、女子会で観たいもの。

夏の素敵な思い出になるような選りすぐりの映画を、毎日試写室をまわっている映画ソムリエが厳選してご紹介します♪

名作児童文学が原作の「ルドルフとイッパイアッテナ」(8月6日公開)

夏休み映画として、お子さまと一緒の鑑賞をオススメしたいのが「ルドルフとイッパイアッテナ」。実はこちら、大人も心打たれる感動の物語です。

原作は、1987年に刊行され、今なお愛され続けて100万部を越えるロングセラーの児童小説で、子供の心を強くしてくれる本とも言われてる作品。

鑑賞した方が「負」の気持ちに一切ならない、150%癒される優しいお話です。猫たちの物語ですが、人間同士の物語よりも人間味があるんです。

思いやりや、夢を諦めないことの大切さを教えてくれますよ。

登場する猫たちもものすごく可愛くて、ネコ好きの方も必見です。

映画が気に入りましたら、こちらの本をお子さまの夏休みの感想文にチョイスしてみるのも、良いかもしれませんね♪

(C) 2016「ルドルフとイッパイアッテナ」製作委員会

かわいいキャラクターにとことん癒される「ペット」(8月11日公開)

怪盗グルーシリーズで大人気となった『ミニオンズ』のスタッフが贈る、私たちが飼っているキュートなペットたちが主人公の冒険物語「ペット」。

人間が外に出かけ、留守にしている時に、ペットたちは一体どんな生活をしているでしょう?

動物を飼ったことがある方なら、誰しも考えたことのある、ペットの秘密の日常が覗けるキュートな物語です。

登場する犬、猫、鳥、ハムスターなどの生き物が可愛らしく、全編を通じて楽しい雰囲気で物語は進んでいくのですが、それだけでありません……!

人間に捨てられたペットたちの切なく悲しい気持ちに触れたり、命と最後まで一緒に暮らす意義についても、改めて考え直すことができます。

ペットを飼おうか迷っている方には、決断の前に観ることで、ペットとの向き合い方を考えるきっかけにもなる1本。

アニメーションで彩られた秋の紅葉シーズンのニューヨークや、マンハッタンの夜景の景色も、きらびやかでオシャレですよ。

(C) Universal Studios.

笑える!女子会ムービーを探しているなら「ゴーストバスターズ」

この夏の話題作!

幽霊退治に奮闘する科学者たちを描き、1984年にメガヒットを記録した人気SFコメディシリーズ「ゴーストバスターズ」が、なんとオタクな理系女子たちバージョン(リブート作品)となって帰ってきました。

この夏、1番笑える映画なので、誰と見ても楽しいでしょう♪幽霊のビジュアルも怖くないので、怖い映画が苦手な方も楽しめる作品です。

“マシュマロマン”というマシュマロのオバケは、グッズにもなっているので、1度は目にしたことがあるかもしれません。

性格もバラバラの女性が4人も集まると、ただ会話をしているだけでもドラマが生まれますし、考え方の違いから生まれるチグハグなやり取りにも笑えます。

3Dか2Dで観るか迷うところだと思いますが、本作は、ゴーストが画面のサイズから色々飛び出してきますし、3Dがオススメ!

監督を務めたのは、女性たちの結婚『ブライスメイズ 史上最悪の ウェディングプラン』などのポール・フェイグ。

時間に余裕があれば、オリジナル版を事前にみると、より一層楽しめるでしょう。

デートなら2人が出会えた奇跡に感謝したくなる「君の名は。」

デジタル時代の映像文学と評され、「ポストジブリ」との声も名高い新海誠監督。作品をご覧になったことはありますか?

まだ観ていない方は、この波に乗り遅れる前にスクリーンで出会って欲しいです。

出会うことのない二人の出逢い。美しく、観るものをノスタルジーな過去へ誘う、男女のすれ違いの恋の物語です。

新海作品の魅力の1つに、その美しすぎる映像が挙げられます。

景色もどれも美しく、新海誠監督は「背景神」という異名さえ持つほど。飛び込めることなら、スクリーンの中に入りたくなります!

時間軸を上手に使った物語で新しさもあり、大好きな人と出会えた奇跡に感謝したくなる物語なので、夏の夫婦デートにぴったり♡

少年の声を演じる神木隆之介(かみきりゅうのすけ)さん、少女の声を演じる上白石萌音(かみしらいしもね)さんなど、豪華なキャストにも注目です。

(C) 2016「君の名は。」製作委員会

いかがでしたでしょうか?2016年の8月公開映画は、大人も全力で楽しめるアニメ映画がたくさん!

お子さまや友人、旦那さまと、素敵な映画タイムをお過ごしくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。