ユニクロ?しまむら?ママの味方「冬のあったかインナー」を比較!

Cover image: www.gu-japan.com

寒い冬の防寒対策といえば、ただ重ね着するだけでなく、冬仕様のインナーも女性にとってはマストアイテム!

メーカー各社からは、今年もいろいろな冬インナーが発売されています。

どれを選んだよいのか迷ってしまうくらい、種類の多い冬インナーを、4yuuu!世代の目線で比較してみました♪

冬のあったかインナーを徹底比較
①バリエーションの豊富さで選ぶなら「ユニクロ」

www.uniqlo.com

冬のUNIQLO(ユニクロ)といえば、すぐに連想されるのがヒートテックアイテムです。

ユニクロのヒートテックは、なんと発売から15年。

毎年改良が重ねられ、進化し続けています。

ユニクロのヒートテックが暖かい理由は、体から蒸発する汗などの水分に反応し、インナー自体が温かくなるためです。

www.uniqlo.com

ユニクロの冬インナーの大きな特徴は、寒さに合わせてインナーのあったか度合いを「3段階」から選べる点です。

こちらは、ノーマルタイプのヒートテック。薄いのにこれでも十分という方も。

オフィスなど暖房が入った場所にいることが多いなら、ノーマルタイプで事足りるかもしれません。

基本は写真のような長袖インナーですが、半袖やレギンスなどのバリエーションも豊富です。

ヒートテッククルーネックT(長袖)

¥1,069

販売サイトをチェック

www.uniqlo.com

ヒートテックエクストラ(極暖)は、ヒートテックよりも1.5倍暖かい冬インナーです。

内側が裏起毛になっていて、空気をたっぷり含むほか、肌触りもいいんです。

ユニクロのヒートテックには、ヒートテックエクストラ(極暖)に限らず、すべてのタイプでアルガンオイルが入っているため、乾燥しがちな冬の肌も守ってくれますよ♪

ヒートテックエクストラウォームクルーネックT(極暖)

¥1,620

販売サイトをチェック

www.uniqlo.com

ヒートテックエクストラ(極暖)よりも、さらに1.5倍暖かくした、ヒートテックウルトラウォーム(超極暖)タイプ。

これはもう、インナーと言っていいのかしら?と思ってしまうほどの暖かさです。

首回りが少し詰まっていて、冷気が首元から入りにくくなっているのも特徴の一つ。

裏起毛・厚手のヒートテック生地で、冷え性の方の冬も、しっかりサポートしてくれそうです。

ヒートテックウルトラウォームクルーネックT(長袖・超極暖)

¥2,149

販売サイトをチェック

冬のあったかインナーを徹底比較
②GUの「GU WARM」はお値段もお手頃!

www.uniqlo.com

お値段もお手頃な、GUの冬インナー。

経営母体がユニクロと同じなので、似たラインナップかと思いきや、おしゃれママにオススメなインナーがGUにはあります。

それが、襟ぐりが深めに開いた「GU WARM」のウォームワイドUネックT。

Vネックやシャツなどを上から着てもインナーが外に見えない絶妙な襟ぐりの開き具合なんです♪

ウォームワイドUネックT(8分袖)

¥853

販売サイトをチェック

www.uniqlo.com

こちらは、ウォームワイドUネックTと比較して、1.5倍の暖かさとなるよう設計された、GU WARMエクストラ。

裏起毛で、着た瞬間から暖かいのも特徴です。

ウォームコットンブレンドクルーネックT(長袖)EX

¥1,069

販売サイトをチェック

冬のあったかインナーを徹底比較
③しまむらの「FIBER HEAT」はパパにも♪

おしゃれママでも愛用者が多いしまむら。家族みんなのインナーが安く揃うお店です。

「ファイバーヒート」シリーズは、レディースなら、ファイバーヒート裏地あったかインナーが伸縮性・軽さともにナンバーワン!

また、メンズラインも豊富なのでパパにもオススメですよ。

■しまむら「FIBER HEAT」
980円(税込)

冬のあったかインナーを徹底比較
④イオン「ピースフィット」は着た瞬間からあたたか♡

www.topvalu.net

最近注目されているのが、イオンの機能性インナー・PEACE FIT(ピースフィット)。

着た瞬間あたたかい「瞬間温感」機能に加え、化粧品にも使用される天然保湿成分アミノ酸が配合されているため、着心地が抜群なんです♡

裏起毛の厚地タイプや、汗取りパット付き、ブラカップ付きなど、女性の悩みを解決してくれるラインナップの豊富さが魅力です!

PEACE FIT しっとりなめらか カップ付8分袖

¥1,706

販売サイトをチェック

冬のあったかインナーを徹底比較
⑤ワコールは縫製も丁寧♡

store.wacoal.jp

下着メーカー・ワコールのブランドの一つ、「ふわ太郎」も注目したい1枚です。

ウンナナクールの脇に、縫い目のない肌触りのいい縫製が嬉しい冬インナーなんです!

両面起毛で、空気をたっぷり含むため保温効果も抜群。

もちろん繊維は、水分を吸収して熱を発する吸湿断熱タイプになっています。

袖の色が切り返しになったおしゃれなタイプなら、アウターから見えてもいいかもしれませんね♪

ウンナナクール ふわ太郎 長袖シャツ

¥3,132

販売サイトをチェック
比較してみると、メーカーごとに特徴が少しずつ違うことがわかってきた冬インナー。

「重ね着しすぎて動けない」「着膨れしてしまう」なんてことを避けるためにも、ぜひお気に入りの冬インナーを買い揃えてあったかい冬を過ごしましょう。

インナー 比較 UNIQLO(ユニクロ) GU(ジーユー) しまむら ワコール イオン

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小内はじめ

おしゃれなもの、DIY、ふらふら一人旅が大好きなフリーライター。
手を動かすことが大好きで、可愛…

>もっとみる