ママと子供で使いまわせる♪先取り「ニット帽」の秋コーデ大集合!

ファッション

秋のファッションアイテムとして欠かせないのが「ニット帽」。

毎年、定番アイテムとして必ず登場するニット帽は、ママコーデにもキッズコーデにも使えて優秀です。

2016年秋にオススメしたい、ニット帽のオシャレなコーディネートをご紹介します。

ママもキッズも♡ブラックのニット帽にデニムはテッパン!

出典:wear.jp

夏の時期から取り入れられて、秋にも大活躍してくれるのが、ブラックのニット帽。定番中の定番カラーなので、違和感なく、どんな着こなしにもマッチしてくれますよ。

親子でリンクコーデを楽しむのであれば、ブラックのニット帽にデニムを合わせた着こなしがオススメ!

お子さんが男の子・女の子どちらの場合でも、一緒の着こなしを楽しめますよ。

ママコーデに合わせるのは、Tシャツがオススメ。ゆるいシルエットのロゴTをタックインして着れば、今っぽい着こなしが完成します。

出典:zozo.jp

【sale】HIGHLAND2000: キャップ

¥2,462

販売サイトをチェック

出典:zozo.jp

LHP/エルエイチピー/DENATIONISM/ディネイショニズム/Star Studs Bracelet

¥3,240

販売サイトをチェック

出典:zozo.jp

【adidas アディダス】 ユミーン シリーズ スクエアリュック

¥7,884

販売サイトをチェック

出典:wear.jp

一方、キッズコーデでは、シャツを取り入れるのがオススメ!

子どもが着こなすシャツって、たまらなくかわいいですよね♡

ブラックのニット帽に合わせて、足元もブラックのスリッポンやスニーカーでカラーを統一すると、すっきりとした着こなしになります。

出典:zozo.jp

7分丈インディゴパンツ

¥2,592

販売サイトをチェック

小物をブラックで統一すると、スタイリッシュな印象に♡

出典:wear.jp

ブラックのニット帽を選んだ際には、小物使いに一工夫してみましょう。

バッグやシューズなど、他の小物もすべてブラックで統一すると、スタイリッシュな着こなしが完成します。

まだ暑い時期には、足元はサンダルを合わせるのがオススメですよ。

出典:zozo.jp

【sale】フリンジ付き巾着ミニショルダーバッグ

¥1,750

販売サイトをチェック

出典:wear.jp

ミニ丈のスカートを履く際には、ショートブーツが大活躍♡

レースアップのショートブーツも、ブラックを選べば、子どもっぽくならずに大人カジュアルスタイルが完成します。

この時には、合わせるリュックもブラックがオススメです♪

出典:zozo.jp

Roadie / BUDDY

¥21,600

販売サイトをチェック

出典:zozo.jp

THE TIME TELLER ACETATE

¥20,520

販売サイトをチェック

2016年秋のトレンドはグレーのニット帽♡秋の装いを柔らかく見せてくれる!

出典:wear.jp

ブラックのニット帽は定番ですが、2016年の秋らしい雰囲気を取り入れるのであれば、グレーのニット帽を選ぶのがオススメです。

ブラックとは印象が異なり、秋の深い色味の洋服を柔らかい印象に見せてくれます。

特に、グリーンのアイテムとの相性は抜群♡

絶妙な色の組み合わせを、ぜひ楽しんでみてくださいね。

出典:wear.jp

キッズコーデでも、グレーのニット帽は2016年秋の着こなしに欠かせません!

こちらも、カーキなどのグリーン系の洋服と合わせれば、秋らしく、オシャレな着こなしに仕上がります。

写真のような色合いでママとリンクコーデをしたら、街でも目立ってしまいそうですよね♡

ホワイト&ベージュのニット帽で親子リンクコーデがオシャレ!

出典:wear.jp

一方、ガーリーなコーディネートがお好きな方には、ホワイトやベージュなどの淡いカラーのニット帽がオススメです。

顔色が明るく見え、つい暗い色ばかりを選びがちな秋冬のファッションも明るく見せてくれます。

特に、花柄のアイテムと好相性!ぜひ試してみてくださいね。

出典:wear.jp

キッズコーデでも、ホワイトやベージュのニット帽は大活躍!

「女の子っぽくなってしまうのでは?」と思いがちなカラーですが、実は男の子の着こなしにもマッチ。

サスペンダーなどで同色を取り入れると、着こなしに統一感が生まれます。

出典:zozo.jp

【sale】ツイルサルエル8分丈パンツ

¥5,519

販売サイトをチェック

いかがでしたか?
そろそろ着こなしにニット帽を取り入れたいシーズン♡

どんなカラーのニット帽でコーディネートを組もうか考えるのも、楽しいですよね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。