オルチャンの次はコレ!最先端の韓国メイク《ドファサルメイク》とは

美容

“オルチャンメイク”で一世を風靡した韓国メイク。次に流行っているのは「ドファサルメイク」です!
ドファサルとは、韓国語で、“全ての男性を魅了する”という意味です。今回は、魅力的なドファサルメイクをご紹介しますね。

最先端の韓国メイク♡ドファサルメイクとは?

最高に可愛い顔という意味を持つ、オルチャンメイクの次に韓国で流行っている「ドファサルメイク」。

泣いた後って、目元が赤くなり、何となく色っぽくなりますよね?そんな印象をお化粧で作るのが、ドファサルメイクです。

まるで泣いていたかの様な赤くうるうるしている目元、桃のように赤い頬。ドファサルメイクの語源でもある、“世の中の男性全てを魅了する”ということが少し理解できますよね!

赤を基調としたメイクになりますが、大げさではなく、自然に普段のメイクに取り入れると、いつもより魅力的になりますよ♡

最先端の韓国メイク♡ドファサルメイク「アイメイク編」

引用:www.konfrontasi.com

ドファサルメイクのポイントは、赤いアイシャドウ!男性が吸い込まれてしまう様な魅惑的な瞳を作ります。

まずは、まぶたに細くアイシャドウをのせて、上に向かって自然にぼかしていきます。次に、瞳の中央に重ね塗り。目頭と目尻はブラウンで。このメイクテクによって、丸くて大きな目に見せることができるのです。

赤は、ライン状に入れるとキツくなるので、上手にぼかして下さいね。下まぶたにも薄くのせましょう。

そしてアイラインは、ブラウンをチョイス。上は全体に、下はキツク見えないように、外側から1/3のところまでにしてくださいね。アイラインを引いたら、綿棒などでぼかして下さい。

涙袋は、白のパールが入ったもので、ふっくら明るく仕上げます。「赤はちょっと…」という方は、赤みがかったブラウンがオススメですよ。

これで、いつもより少し色っぽい目元になります♡

最先端の韓国メイク♡ドファサルメイク「チーク編」

引用:trendpride.com

ドファサルメイクでは、チークも赤です!その際には、クリームチークをチョイスしましょう。血色感を出すには、パウダータイプより断然クリームです。

まずは指に取って、頬にポンポンとのせます。黒目の中央から目尻の方に向かってポンポン、あまり内側には入れないようにします。位置はいつもより上に!

目から頬にかけてほんのり赤くなっている様に、あくまでも自然な血色感を出すように意識してください。

ドファサルメイクは目が主役なので、チークはナチュラルに仕上げましょう。

最先端の韓国メイク♡ドファサルメイク「リップ編」

引用:www.beautylish.com

最後は、ドファサルメイクのリップです。リップももちろん赤です!何度も言いますが、目が主役なのでリップも控えめにしましょうね♡

まずは、唇の赤みをコンシーラーで消します。唇も自然な血色を出したいので、丁寧にメイクしましょう。

赤い口紅を唇の内側だけに、わざとムラになるように塗って下さい。これがポイントです。チークと同じように、指でポンポンとムラになるようにのせていきます。

そうしたら、透明グロスを重ねて完成です!

いかがでしたでしょうか?次々に流行を生み出す、韓国メイク。色気のあるドファサルメイクで、いつもと違う自分を発見できるかもしれませんね♡
ぜひ試してみてくださいね!