万能サプリ「プラセンタ」☆その魅力と効果的な飲み方とは

美容

栄養の宝庫である“胎盤=プラセンタ”。
胎盤は、胎児を育てるための全てが揃った大切な器官であり、そのパワーは、もちろん大人の私たちにも有効です。またプラセンタは、アンチエイジング、美肌、健康……など、くまなく効果が現れる、とも言われています。
そんなプラセンタをサプリメントとして摂る際に気をつけたい点をご紹介します。

万能サプリ「プラセンタ」の魅力と効果的な飲み方①飲むタイミング

サプリメントは薬とは違い、パッケージなどに飲むタイミングは記されていません。プラセンタも基本的には、いつ飲んでも問題はないのですが、より効果を狙うなら「寝る前」がベストのようです。

私たちの体は、眠りについてからの約3時間に、最も成長ホルモンが分泌されるそうです。体の細胞が修復され、肌も作られるのがこの時間帯なのです。

プラセンタには、成長因子(グロースファクター)が多く含まれているため、全身の細胞の新陳代謝を促してくれます。そのため、本来、体が作られる時間帯にプラセンタを摂ると効果的というわけです。

一日に何回かに分けて飲む場合には、成分が吸収されやすい空腹時を選びましょう。食後には胃酸が多く出ているため、プラセンタの成分も、腸に届く前に消化されてしまうようです。

万能サプリ「プラセンタ」の魅力と効果的な飲み方②飲む量

多めに摂ると、効果を実感しやすいものですが、やはり製品に記載されている摂取量を基準にしましょう。

現在のところ、プラセンタで重大な副作用が起こったという報告はなく、安全なサプリだと言えますが、ニキビなどのトラブルを起こす可能性も考えられるため、目安量を大きく超えないようにしましょう。

特に、たんぱく質やアミノ酸に対してアレルギーを起こしやすい方は注意が必要です。

1日300~500mgの摂取で肌質改善できる、という研究結果もありますので、むやみに多く摂るのも非効率となってしまいます。

コストパフォーマンスも考えて、普段は比較的お値段も安い錠剤、ここぞと言うときには高配合ドリンクを摂る、といった飲み方が良いかもしれませんね。

万能サプリ「プラセンタ」の魅力と効果的な飲み方③飲む期間

プラセンタは効果を早く感じやすく、翌日に変わったと実感できた、などの声も聞こえてきます。とは言え、サプリメントは継続することで徐々に体質を改善できるものなので、まず1ヶ月程度は続けてみることをおすすめします。

20代などの若い方は、比較的効果をサプリメントの実感をするのが早い、と言われていますが、逆に、更年期障害などの悩みを抱えている方も、効果が早く現れるようです。

もともとプラセンタは、医療機関で更年期障害の治療薬として使われていたそうです。悩みに合致した使い方をすれば、満足できる効果が得られやすいのでしょうね。

私の個人的な飲み方としては、長期的に飲み続けていると、その効果に慣れてしまい、本当に効いているのか実感できなくなってくるため、たまに休止期間を作るようにしています。そうすることで、再度飲み始めた時にその良さを感じられ、気分も上がりますよ。

いかがでしたか?プラセンタは、美容を気にする女性ならば、ぜひとっておきたい万能サプリです。せっかく摂取するならば、効率良く、効果を楽しみながら飲みたいものですね♪