1歳前半からスタート?!赤ちゃんのイヤイヤ期の上手な付き合い方

子育て・ライフスタイル

本格的なイヤイヤ期は2歳前後と言われていますが、赤ちゃんのイヤイヤ期のスタートは実は1歳すぎたあたりからすでにスタート!今回はそんな1歳前半のイヤイヤ期の上手な付き合い方をご紹介します。
うちの子はまだイヤイヤ期じゃないわというママも、本格的なイヤイヤ期がはじまる前にぜひチェックしてみてくださいね!

1歳前半のイヤイヤ期ってどんなもの?

今までは、ママが行きたいところに、行きたいタイミングで行けていたのに、1歳あたりからなんとなく機嫌が悪くなったり、泣いて抵抗するようなってきた…。

そんな赤ちゃんの変化を感じ始めたら、1歳前半のイヤイヤ期はすでにスタートです。

「イヤイヤ」と言葉にするとマイナスなイメージですが、これは赤ちゃんの成長の証なのでとても喜ばしいことです。

今まではママと一緒だった赤ちゃんが、少しずつママから離れて自立していこうとするその第一歩が、この1歳前半頃から始まるイヤイヤ期。

ママは、そんな可愛い赤ちゃんの成長の始まりを、上手に育ててあげましょう!

こんな変化ありませんか?1歳前半のイヤイヤ期

赤ちゃんの自立の第一歩である、1歳前半のイヤイヤ期。

・今までママのサポートでご機嫌に食べてくれていた離乳食も、自分の手やスプーンを使って一人で食べたがったり、時にはママが触ると怒ったりする。

・お友達に突然自分が遊んでいたおもちゃを取られても、他のおもちゃがあればご機嫌で遊び続けられていたのに、他のおもちゃではごまかしがきかず、泣いて怒るようになった。

・服の着せ替えをママがすると、怒ったり、逃げ回ったりする…などなど。

これは、ママのお世話を全面的に受け入れていた赤ちゃんから、自分の意思やこだわりを持った子供へと成長している大きな変化です。

1歳前半のイヤイヤ期ってどう対処すればいいの?

出典:porodicaidom.com

赤ちゃんから子供への成長の変化である、1歳前半のイヤイヤ期。ママは、どうやって関わっていけばよいのか、悩んでしまいますよね。

そんな時は、できるだけ赤ちゃんの気持ちになって、イヤイヤの理由をママなりに理解してあげるのがおすすめです。

・自分の手やスプーンで食事を食べたい。そんな赤ちゃんには、汚れてしまうけれど、好きなようにやらせてみる。

・お友達におもちゃを取られて怒っているなら、「気に入って使っていたおもちゃを急に取られちゃって悲しいね」などの、赤ちゃんの気持ちを汲んだ声かけをしてあげる。

・服の着せ替えのイヤイヤには、好きなものを選ばせてみる。時間はかかるけれども、自分で着替えさせてみる、などです。

ママがすれば早いのに…そんな事もたくさんありますが、赤ちゃんのこだわりや、やってみたいという気持ちを育てるためにも、ぜひママは時間や気持ちに余裕をもって見守ってあげましょう!

ママは我が子のイヤイヤ自慢でストレス発散!

出典:www.theccofc.com

毎日、赤ちゃんのイヤイヤにつきあっていると、ママもだんだんイライラしてきてしまうこともありますよね。

そんな時におすすめしたいのが、ママ同士のイヤイヤ自慢。

自分の子供のことになるとイライラしてしまうことも、人が聞くと思わず笑ってしまう赤ちゃんの行動もたくさん。うちの子はこんなにすごいのよ!と、ママ同士のイヤイヤ自慢で、適度にストレス発散するのがおすすめです。

イヤイヤ期のピークは2歳ごろと言われていますが、本格的なイヤイヤが始まる前に、ママも上手にストレス発散方法を身に着けておきましょう!

いかがでしたでしょうか?
今回は、1歳前半からスタートするイヤイヤ期についてご紹介しました。赤ちゃんから子供への成長のスタート!ママも上手に付き合ってあげてくださいね♡