ねんね赤ちゃんも楽しめる♪親子「ゆるリンクコーデ」のポイント

子育て・ライフスタイル

今では定番となりつつある、親子の「リンクコーデ」。柄や色などを統一して、親子でおそろいファッションを楽しむママも、増えていますよね。

まだコーデと呼べるお洋服を着るには早い”ねんね期の赤ちゃん”でも、可愛く「ゆるリンクコーデ」できるポイントをご紹介します。

赤ちゃんも楽しめる”ゆるリンクコーデ”のポイント①赤ちゃんの定番服

出典:zozo.jp

まだハイハイができない”ねんね期の赤ちゃん”のお洋服の定番といえば、ロンパースやボディスーツです。

「リンクコーデ」を楽しめるのは、上下セパレートのお洋服を着られるようになってから?と思いがちですが、ポイントを掴めば、ねんね期の赤ちゃんとも楽しめます。

ボディースーツにパンツやスカートを重ねて履かせてあげるだけで、セパレートのお洋服のように見せられますよ。

赤ちゃんとの、さりげないお揃い感を出した「ゆるリンクコーデ」で、もっとお洒落を楽しみましょう!

赤ちゃんも楽しめる”ゆるリンクコーデ”のポイント②小物で色合わせ

色とりどりで、カラフルな物も多い赤ちゃんのお洋服。

見ているだけで楽しくなるような、綺麗な色のお洋服を赤ちゃんが着ている時には、メインとなる色と、ママのファッション小物の色を合わせる「ゆるリンクコーデ」がオススメ!

コーデというほどのお洋服をまだ着ていない赤ちゃんでも、簡単にお揃い感を出すことができ、ママとの統一感が生まれます。

大胆なリンクコーデは抵抗がある……という方でも、挑戦しやすいですよね。

小物であれば、色の面積も広すぎず、赤ちゃんの小ささと良くマッチし、バランスの取れたファッションを楽しめますよ。

赤ちゃんも楽しめる”ゆるリンクコーデ”のポイント③素材感を合わせる

赤ちゃんとの「ゆるリンクコーデ」をお洒落に見せるには、やりすぎない統一感がポイントです。

思いっきりお揃いのお洋服を着るのも可愛いのですが、普段着として取り入れていくのなら、さりげないところにこだわるのもお洒落!

オススメは、”素材”でリンクさせること。

ふわふわ素材・デニム素材・コットンなど、たくさん楽しめそうですよね♪

大人ブランドから展開される、子ども用・赤ちゃん用のお洋服などと合わせて選ぶことで、簡単にお揃い感がアップします!

赤ちゃんも楽しめる”ゆるリンクコーデ”のポイント④モチーフ合わせ

赤ちゃんのお洋服で多いのが、動物のイラスト。ママも動物のイラストを着るのは難しいですが、動物の柄をママのファッションに取り入れるのはどうでしょう?

赤ちゃんはキリンさんのイラスト。ママはジラフ柄のストールをつける……など、さりげないところでお揃い感を出しましょう。

その他にも、ママは眼鏡、赤ちゃんはメガネ柄プリントのお洋服を着るなど、モチーフを合わせて、それぞれのファッションに取り入れてみてください。

ファッション小物が使えない赤ちゃんでも、モチーフがプリントされたお洋服なら、取り入れられますね。

いかがでしたか?ポイントは、さりげないお揃い感を出すことです。赤ちゃんにとって着心地が良い物を選びつつ、色やプリントで工夫して、ママとの「ゆるリンクコーデ」を楽しんでくださいね。