<新婚のお悩み解決>お姑さんと仲が良いお嫁さんの行動の共通点とは

子育て・ライフスタイル

新婚時代のお悩みで多い、お姑さんとの関わり方。

世間一般で耳にする嫁姑問題を思うと、なんだか憂鬱になってしまいますよね。

そこで今回は、お姑さんと仲が良いお嫁さんの行動の共通点をご紹介します。参考にしてみてくださいね♡

お姑さんと仲が良いお嫁さんの行動① 息切れしないように適度にがんばる

新婚の時期は、お姑さんとの仲を意識して、笑顔を絶やさず、仲が良い関係を保とうとするお嫁さんも多いもの。

でも、結婚生活のスタートから頑張りすぎてしまうと、後から自分が苦しくなることがあるんです。

パーフェクトなお嫁さんを目指すのではなく、ほどよい緩さがある方がストレスも溜まらず、息切れもしません♡

お姑さんと仲が良いお嫁さんの行動② アピールしすぎない

自分の母親よりも、お姑さんを立てなくちゃ!と考えるのが、新婚期。

とはいえ、"お姑さんを頼りにしている"と感じさせるメールを毎日送るなど、アピールしすぎるのは、NGかもしれません。

お姑さんだからこそ頼れる場面を見極めて、適度な付き合いにとどめる方が楽ですよ♪

お姑さんと仲が良いお嫁さんの行動③ 時には甘えてみる

お姑さんから認めてもらいたい……と考えて完璧を目指してしまうと、かえってお姑さんは心を開きづらくなってしまいます。

思い切り笑い合うなど、素を見せられるような心の余裕も大切です。

家族行事のしきたりなど、わからないことは素直に質問し、時には甘えてみましょう♪

お姑さんと仲が良いお嫁さんの行動④ 息子である夫の悪口は言わない

お姑さんと仲の良いお嫁さんになるためには、お姑さんの前で夫の悪口を言わないということが大切です。

お姑さんに「息子とケンカしたら相談してね!」などと言われても、鵜呑みにしてはいけません。

それはお姑さんの建前であって、実際はお嫁さんから息子のグチなどは聞きたくないもの。

お姑さんと女友達のように仲良くしたいと考えるのは、NGかもしれません。

なるべく、息子である夫を立てることを忘れないようにしましょう♡

お姑さんと仲が良いお嫁さんの行動⑤ イベント、親戚の集まりには顔を出す

お嫁さんは、結婚後は親戚付き合いもこなしていかなければなりません。

親戚の集まりやしきたりなどは、その家独自の習慣があるので、嫌がらずになるべく顔を出すようにしましょう。

お姑さんも、お嫁さんから相談される機会が増えることに喜んでくれるはず。

コツコツと関係を築いていけば、お姑さんや親戚から大切に扱われるようになるでしょう♪

お姑さんと仲が良いお嫁さんの行動をご紹介いたしました。

結婚のスタート時期には、いろいろな環境の変化から、ストレスが溜まってしまいがちです。そのような時には、少し緩さを意識してみましょう。

悩んでしまいそうな時には、ご紹介した5つの行動を思い出してみてくださいね♡