秋冬は心も身体もほっこりしましょう♡美味しいホットサラダのレシピ

グルメ・レシピ

フレッシュな生サラダは、酵素をそのまま取り入れられる嬉しい効果がある一方で、身体を冷やしてしまう作用もあります。
寒くなってきたこの時期からは特に意識してホットサラダを取り入れてみてはいかがでしょうか?
簡単美味しいレシピを4つご紹介いたします!

秋冬に食べたいホットサラダのレシピ①美肌効果◎のヘルシー蕎麦サラダ

美容効果抜群の蕎麦は、身体を温める効果もあります。

そんな蕎麦を生野菜の代わりに、サラダに入れてしまったヘルシーでボリューミーな一皿のレシピです。長ネギやミョウガをたっぷりと入れて、食欲もアップさせてくれます!

(2人分)
日本蕎麦     100g
長ネギ     1/2本
ミョウガ     1個
ニンジン    2㎝
水菜      3株

<調味料>
太白胡麻油   大1
めんつゆ     大4
ごま      大1

【下準備】
たっぷりの湯を沸かした鍋で蕎麦を茹で、流水で洗って水気をしっかり切っておく。少しかために茹でておくことがポイント!


1.ニンジンは千切り、長ネギミョウガは斜め薄切り、水菜は3〜4㎝の長さに切る。
2.熱したフライパンに油をひき、水菜以外の1の野菜を炒める。鮮やかになってきたら、茹でた蕎麦とめんつゆを加えて蕎麦に味を含ませる。全体がしっかり絡んだら、火を止めて器に盛り、水菜を乗せてゴマをかけたらできあがり!

秋冬に食べたいホットサラダのレシピ②ボリューム満点アボカドと牛肉のサラダ

出典:cookpad.com

男性陣も喜ぶ、牛肉入りのホットサラダのレシピです。
アボカドが入り、美肌効果も期待できる、ボリューム満点アボカドと牛肉のサラダです♡

<材料>(2人分)
牛肉       150〜200g
アボカド      1個
かいわれ大根   1/2パック
ベビーリーフ    1袋
シソ    5枚

<調味料>
にんにく     1片
醤油       大さじ1
みりん      大さじ1
わさび      小さじ1

レモン汁      小さじ2
オリーブオイル    大さじ1
塩         ひとつまみ
ブラックペッパー  適量

【下準備】
牛肉は一口大のサイコロ状に切り、塩胡椒をしておく。にんにく、醤油、みりん、わさびを混ぜ合わせておく。


1.アボカドは一口大に切り、ボールに入れたらレモン汁を絡めておく。
2.オリーブオイルをひいたフライパンで牛肉を焼く。香ばしい焼き色がつくまで(3〜4分が目安。)
3.下準備で混ぜ合わせた調味料を2に入れて煮からめたら、1のアボカドをレモン汁ごと入れる。
4.かいわれ大根の根元を切り落とし、2〜3センチの長さに切る。シソは千切りにする。
5.器にベビーリーフ、かいわれ大根、シソを盛り、3を乗せてブラックペッパーを振ったらできあがり。

秋冬に食べたいホットサラダのレシピ③新しい組み合わせ!?ほうれん草と長芋のソテー

ほうれん草を茹でずに焼くことで、栄養も逃がさず取り入れることができます。
長芋の食感も美味しさの秘訣。チーズをかけて、トースターで焼いたらヘルシーなグラタンにも!

ほうれん草と長芋のソテーのレシピをご紹介します。

<材料>(2人分)
ほうれん草    1束
長芋      150〜200g

<調味料>
オリーブオイル   大1
バター       大さじ1
醤油         小さじ2
ブラックペッパー   適量


1.長芋は3〜4センチの輪切りにし、さらにそれを6等分する。ほうれん草は3頭分に切る。
2.オリーブオイルをひいたフライパンに、長芋とほうれん草の茎の部分をいれて焼き色をつける。
3.ほうれん草の茎がしんなりして焼き色が付いたら、さらに葉の部分を加えて焼く。ほうれん草に火が通ったら皿に盛り、長芋は全体に焼き色がつくまで火をいれる。
4.全体に焼き色が付いたらバターと醤油を加えて絡め、ほうれん草の上に乗せ、ブラックペッパーを振ったらできあがり。

秋冬に食べたいホットサラダのレシピ④ジャガイモとローズマリーのサラダ

材料は極力少なく、簡単に1品増やしたいときにお勧めのレシピです。ハーブが大人のアクセントになっている、ジャガイモとローズマリーのサラダをご紹介します!

(2人分)
じゃがいも                  (小)8個
塩                       少々
醤油                     小さじ2
オリーブオイル                大さじ1
バター                    大さじ1
ローズマリー                 1枝


1.じゃがいもは丁寧に洗い、皮つきのまま、3〜4等分し、水にさらしておく。
2.水から上げたじゃがいもを耐熱皿に入れて、電子レンジで2~3分加熱する。
3.フライパンにオリーブオイルとバターを入れ、2を加えて焼き色をつける。
4.綺麗な狐色がついたら、そこへ枝から外したローズマリー、塩、醤油を加えて味を整え、器に盛ったらできあがり。

秋冬は、食べ物で体を芯から温めたいですよね。
ホットサラダのバリエーションをどんどん増やして、毎日の食卓に新しいサラダで、彩りを増やしてみてはいかがでしょうか?
美容のためにも健康のためにも、家族全員でたっぷり召し上がってくださいね♡