ゴールデンウィークはヨコハマフリューリングスフェスト2015に行ってみよう♪

旅行・おでかけ

ゴールデンウィークの予定はもう決まりましたか??
まだ予定が決まっていないという方に気軽に行けるイベント「ヨコハマフリューリングスフェスト2015」を紹介します!!

maica
maica
2015.05.04

ヨコハマフリューリングスフェスト2015とは?

出典:www.okt-fest.jp

ヨコハマフリューリングスフェスト2015とは、横浜赤レンガ倉庫で開催されている、ドイツで春の訪れを祝うお祭り「フリューリングスフェスト」を再現したもので、赤レンガ倉庫のゴールデンウィーク恒例イベントです!

今年も大人気のイベントで毎日賑わっています!
開催期間は、4月24日(金)から5月6日(水・祝)までの計13日間です。
会場はフード・ドリンクエリア、アトラクションエリア、グッズ&カルチャーエリアで構成されています。

イベントの楽しみ方♪

出典:yorozu-do.com

フード・ドリンクエリアでは80種類以上のビールや、90種類以上のフードメニューを展開しています。
日本初上陸のドイツビール「ライカイム ヘルヴァイス」をどこよりも早く味わえたり、神奈川県のクラフトビールも楽しむことができます♡

ビール好きなら魅力的ですよね!
30mのビールカウンターを設置した大型テント内では、お祭りムードを盛り上げるドイツ楽団「ミュージックミニステリウム」の演奏もあるんです。

そしてビールだけでなく、お料理も充実!
本場ドイツから輸入したヒュッテ(木の小屋)では、横浜港の姉妹港である北ドイツ「ハンブルク港」の名物料理が食べられます♡
ホワイトアスパラを使ったメニューやドイツ名物のソーセージ・菓子パン・ワインの他、果実の器のフレッシュジュースなど ドイツならではの定番メニューが食べられますよ。

アトラクションも楽しめちゃう♪

出典:azby.fmworld.net

アトラクションエリアでは、D51機関車をデフォルメしたロードトレインが初登場しています!!
これは横浜赤レンガ倉庫ならではのアトラクションなんです。

かつて鉄道が引き込まれ、海外から運ばれてきた物資や航海する人々が往来した場所である名残を残す、横浜港に面した赤レンガパークとそこに残る旧横浜港駅プラットフォームを体験出来る貴重な機会!
男の子なら一度は乗ってみたいと思うはず♪

他にも最大7mの大ジャンプを体験できるトランポリンや、透明な球体に入って特設プール内を動き回るバブル ボールなど多数のアトラクションがあります。
子供も大人も楽しめちゃいますよ!

ヨコハマフリューリングスフェスト開催詳細事項

出典:www.okt-fest.jp

ヨコハマフリューリングスフェストの詳細はこちら。
ゴールデンウィークはぜひ予定を合わせて足を運んでみてはいかがでしょうか。

お子さんも一緒に家族で楽しめること間違いなしですよ♪

<場所>
神奈川県横浜市中区新港1-1
横浜レンガ倉庫(最寄り駅はJR桜木町駅)
   
<日時>
2015年 4月24日(金)〜 5月6日(水・祝)

<フード・ドリンクエリア営業時間>
11:00 〜 21:30 ※荒天時中止
 ※初日のみ17:00 〜 

<席数>
1966席(テント内 1372席/屋外 594席)

<アトラクション・グッズ&カルチャーゾーン>
11:00 ~18:00 
※天候により中止の場合あり。

<料金>
入場無料(※飲食代等は別途必要)

いかがでしたか??
横浜ならドライブ電車でも車でも行きやすい場所です♡
ゴールデンウィークは何しようという方におすすめのイベントですよ!!
参考にしてください♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。