ひんやりふるふる♪豆乳で作る「アジアンスイーツ」のレシピ7選

グルメ・レシピ

9月に入って暦の上では秋でも、まだまだ暑い日が続いています。

そんな暑い時期に嬉しいのは、ひんやりと食べやすいスイーツではないでしょうか?

大人はもちろん、お子さんも大喜びの「豆乳」を使ったアジアンスイーツレシピをご紹介します。

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2016.09.09

豆花♡台湾のヘルシースイーツ

出典:www.recipe-blog.jp

最初にご紹介するのは、豆花(とうふぁ)というアジアンスイーツです。

「豆乳の味がちょっぴり苦手……」という方でも、美味しくてぺろりと食べられてしまうのが、この豆花です♡

材料も3種類で作れるので、とてもお手軽♪

まるでミルクプリンのような味わいは、一度食べると病みつきになってしまいますよ。

レシピはこちら♡

タピオカとりんごバナナの豆乳チェー

出典:www.recipe-blog.jp

甘さの中に爽やかさのあるココナッツミルクと、プチプチとしたタピオカの食感が相性抜群!

暑くて食欲のない日にも食べたくなってしまう「チェー」は、豆乳を使うことでさらに食べやすく、さっぱりとした味わいに仕上がります。

レシピはこちら♡

ぷるぷる豆乳杏仁豆腐

出典:www.recipe-blog.jp

実はお家で簡単に手作りできてしまう杏仁豆腐は、アジアンスイーツの代表♪

スイーツはカロリーが気になってしまいますが、豆乳を使って杏仁豆腐を作れば、なんと1カップ86キロカロリーに抑えることができますよ。

濃厚な味わいはそのままで、低カロリー♡

この時期に嬉しい、定番のおやつになってくれそうですよね。

レシピはこちら♡

ふるふる豆乳もち

出典:www.recipe-blog.jp

まるで和スイーツのようなルックスの豆乳もち。実は、豆乳と黒蜜、そしてきな粉は相性抜群なんです♪

ミルキーな味わいと黒蜜のマッチングは、口の中で「幸せ」を感じさせてくれます。

モッチリとした食感が新しいスイーツは、子どもたちからのラブコールも絶えません。

レシピはこちら♡

濃厚ヘルシーふるふる豆乳抹茶プリン

出典:www.recipe-blog.jp

「豆乳を使って作るスイーツって、なんだか物足りない!」なんて思っている方はいませんか?

抹茶を使えば、豆乳スイーツだって濃厚な仕上がりになるんです♡

簡単なうえにヘルシー♪そして、美味しさだってバッチリ!

いいことづくめのスイーツは、ぜひ作ってみたいですよね。

レシピはこちら♡

シナモン豆乳ゼリー

出典:www.recipe-blog.jp

ダイエット中でも食べてOKと言えるほど低カロリーに仕上がるのが、豆乳スイーツの嬉しいところ。

シナモンをプラスして作る豆乳プリンは、大人な味わいがポイントで、クセになる甘さです♡

レシピはこちら♡

ココナッツミルクプリン

出典:www.recipe-blog.jp

今回ご紹介する中でも、一番甘さ控えめなのが、こちらのココナッツミルクプリンです。

豆乳ヨーグルトを使用して作るので、さっぱりとした風味が特徴的で甘ったるくなく、夜遅くにお仕事を終えて疲れて帰ってきた旦那さまにも嬉しい仕上がり♡

大人のスイーツとも呼べそうな完成度は、ママ会でも評判になりそうです。

レシピはこちら♡

いかがでしたか?
どれも簡単に作れて、かつ見栄えが良いものばかり♡

まだ暑さの残る今の季節に、ぜひ作ってみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。