部屋にそっと飾りたくなる……インテリアにもなる「おしゃれ本」8選

ブックカフェはもちろんのこと、レストランや雑貨屋など、店舗インテリアにも取り入れられることも多い本。

おしゃれな表紙のものなら、テーブルの上に出しておいても違和感がないどころか、インテリアの洗練度もアップするかも!?

ちょっとリラックスしたいときにパラパラめくるのも楽しみになりそうな、インテリアにもなるおしゃれな本をご紹介します。

インテリアにもなるおしゃれな本①
『きりのなかのサーカス』

www.amazon.co.jp

1907年生まれのミラノのアーティスト、ブルーノ・ムナーリは、絵本も多く残しています。

子どもはもちろん、クリエイターやアーティストらにも大きな影響を与えているブルーノ・ムナーリ作品として、初めての方におすすめなのが、『きりのなかのサーカス』です。

トレーシングペーパーを使い、霧のなかの町を歩いているかのような気分になれる工夫が凝らされた、こちらの一冊。

ブルーノ・ムナーリらしい独特の色彩感覚や、シンプルな造形が、見るものの心を奪います。

きりのなかのサーカス 大型本

¥1,999

販売サイトをチェック

インテリアにもなるおしゃれな本②
『A Year of Mornings: 3191 Miles Apart』

www.amazon.co.jp

3191マイル(約5,100km)離れた場所に暮らすアメリカの2人の女性クリエイターが、毎日10時前に撮影した写真を交換し始めたことから生まれた『A Year of Mornings: 3191 Miles Apart』。

毎日、どんな朝を迎えたのか……想像しながらページをめくるだけでも楽しいこちらの1冊は、素敵な写真がたくさん!

英語がわからなかったとしても、暮らしが垣間見える写真ばかり。

プロジェクトの始まりとなったブログは今も更新されていますので、ぜひ覗いてみてくださいね。

3191

A Year of Mornings: 3191 Miles Apart (英語)

¥2,428

販売サイトをチェック

インテリアにもなるおしゃれな本③
『ジャック・プレヴェール 鳥への挨拶』

www.amazon.co.jp

20世紀のフランスで活躍し、今もなお世界で愛されている詩人ジャック・プレヴェールの日本語訳とともに、奈良美智(ならよしとも)氏のイラストが素敵な『ジャック・プレヴェール 鳥への挨拶』。

なんと翻訳は、日本を代表するアニメクリエーター・高畑勲(たかはたいさお)監督です。

ジャック・プレヴェール 鳥への挨拶 単行本

¥1,337

販売サイトをチェック

インテリアにもなるおしゃれな本④
『Encyclopedia of Flowers―植物図鑑』

www.amazon.co.jp

フラワーアーティストによる美しい草花の写真が収められた『Encyclopedia of Flowers―植物図鑑』。

2017年現在、3冊の本が発売されています。

それぞれの写真に写っている植物は、学名と和名が併記されたリストも掲載されています。

普通のフラワーアレンジメントや植物図鑑だと思っていると、びっくりしてしまうかも!?

ENCYCLOPEDIA OF FLOWERS III 植物図鑑 (英語)

¥3,456

販売サイトをチェック

インテリアにもなるおしゃれな本⑤
『コーヒーの絵本』

www.amazon.co.jp

暖かな平澤まりこ(ひらさわまりこ)さんのイラストとともに、人気焙煎所・アアルトコーヒーの庄野雄治(しょうのゆうじ)さんがコーヒーの世界を教えてくれる『コーヒーの絵本』。

表紙のゆる〜いイラストが、ほっこり心を和ませてくれます。

コーヒーよりもお茶派、という方には、同シリーズの『紅茶の絵本』もおすすめです♡

コーヒーの絵本 単行本

¥1,080

販売サイトをチェック

インテリアにもなるおしゃれな本⑥
『雲の上はいつも青空』

www.amazon.co.jp

写真が好きな方におすすめのおしゃれな本が、写真家のハービー・山口(やまぐち)さんのエッセイと写真が収められた『雲の上はいつも青空』です。

モノクロの写真を眺めているだけで、ちょっとカメラ片手に外に出てみたくなることでしょう。

雲の上はいつも青空~ハービー・山口 フォトエッセイ~

¥2,484

販売サイトをチェック

インテリアにもなるおしゃれな本⑦
『All about Saul Leiter ソール・ライターのすべて』

www.amazon.co.jp

もう一冊、写真好きにもそうでない方にもおすすめしたいのが、今年、渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムでも展覧会が開かれた、写真家ソール・ライターの写真集です。

ストリートフォトグラファーとしてだけでなく、広告写真やペインティングの分野でも活躍したソール・ライターの作品は、見る日の気分によっても見え方が違います。

All about Saul Leiter ソール・ライターのすべて

¥2,700

販売サイトをチェック

インテリアにもなるおしゃれな本⑧
『ターシャの庭』

www.amazon.co.jp

「将来は、こんな生活がしたい」

ついついそう思ってしまうのが、アメリカの絵本作家、ターシャ・テューダーの庭が紹介されている本、『ターシャの庭』です。

ガーデニングをしている方はもちろんのこと、ガーデニングを将来してみたいなあ……となんとなく考えている方にもおすすめ!

庭づくりだけでなく、暮らし方、生き方まで学ぶことの多い1冊です。

ターシャの庭 単行本

¥3,024

販売サイトをチェック
表紙だけで、インテリアとしてもおしゃれな見た目の本は、中身も癒される上質なものばかり!

心も豊かにしてくれる素敵な1冊を自宅に迎えて、折に触れてページをめくってみれば、きっと素敵な毎日が過ごせることでしょう♡

おしゃれ インテリア

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小内はじめ

おしゃれなもの、DIY、ふらふら一人旅が大好きなフリーライター。
手を動かすことが大好きで、可愛…

>もっとみる