感動の冬になる!一度は見たい♪東京から行ける絶景スポット4選

旅行・おでかけ

四季のある日本には、冬が似合う場所がたくさんあります。今回は、東京から車でも行ける冬の絶景スポットをご紹介します。

冬にしか見ることができない幻想的な風景。五感を研ぎ澄まして感じる風景は、一生の宝物になるかもしれませんね♪

東京から行ける冬の絶景スポット①氷の芸術!三十槌の氷柱(みそつちのつらら)

出典:www.woodroof.jp

最初にご紹介するのは、埼玉県奥秩父の絶景、三十槌の氷柱(みそつちのつらら)です。

山の岩肌から出る湧水が凍り、たくさんの氷柱(つらら)を作り出す天然の芸術作品です。また、人工的に作られた氷柱もありますので、その違いを楽しむのもいいですね。

1月中旬~2月中旬頃が見頃です。夜はライトアップされた幻想的な氷柱を見ることができます。

東京では、大きな氷柱を見ることはできませんよね。ご家族で出かければ、お子様に本物の氷柱を見せてあげるいい機会になります。親子で自然が織り成す芸術を観賞してみて下さい♪

◆大滝氷まつり
場所:三十槌の氷柱・埼玉県秩父市大滝三十槌
期間:平成28年1月9日(土)~2月21日(日)
電話:0494‐55‐0707
ライトアップ:平成28年1月16日(土)~2月14日(日) 平日・17:00~19:00 休日・17:00~21:00
※氷柱の状態により期間を変更することがあるので、事前にご確認下さい。

東京から行ける冬の絶景スポット②日本夜景遺産 !湯西川温泉 かまくら祭り

2つ目の冬の絶景は、栃木県湯西川温泉で開催される「湯西川温泉 かまくら祭り」。これは、平家の落人伝説があるこの地域で、毎年開催されているイベントです。

ライトアップされた1,000個以上のミニかまくら(高さ40㎝ほど)は幻想的で、とても美しい絶景です。時間や撮影の方法によっては違う顔を見せてくれるので、シャッターを押す手が止まらなくなりますよ!

また他にも、「かまくらでバーベキュー」などのイベントも開催されます。ただし、ライトアップは毎日は行われていませんので事前に確認して下さいね。

きっと素敵な冬の思い出が増えるのではないでしょうか♪

◆湯西川温泉 かまくら祭り
場所;栃木県日光市 湯西川温泉
期間:平成28年1月23日(土)~3月6日(日)
時間:9:00~21:00
問合せ・日光市観光協会 0288‐22‐1525
※今年は暖冬の影響で雪が少ないとのことです。事前に確認してからお出かけ下さい。

東京から行ける冬の絶景スポット③富士山も一緒に!山中湖アイスキャンドルフェスティバル

3つ目にご紹介するのは、山梨県の「山中湖アイスキャンドルフェスティバル」です。

皆さまは、“ダイヤモンド富士”をご存じですか?富士山の頂に太陽が沈む様がこう呼ばれています。山中湖畔はダイヤモンド富士を見ることができるので、富士山を背景にアイスキャンドルフェスティバルが開催されます。

アイスキャンドルとは、氷の器の中にキャンドルを灯すもの。炎が氷に揺めき、とても幻想的です。アイスキャンドルを点灯した後は、花火の打ち上げがあります!

冬の澄んだ空気の中、富士山を背景に大地にはキャンドルの炎、空には花火。想像しただけで素晴らしい風景ですね。寒さを我慢して見る価値がある絶景だと思いませんか?

◆アイスキャンドル&冬花火
開催場所と日時:2016年2月13日(土)平野ちびっ子広場 2016年2月20日(土)交流プラザきらら
※点灯式17:30~ 式典終了後花火打ち上げ予定
電話:0555‐62‐3100

東京から行ける冬の絶景スポット④10ヶ月先を楽しみにしたい♪軽井沢冬のキャンドルナイト

出典:www.buzzhand.com

最後にご紹介するのは、長野県軽井沢の軽井沢高原教会で開催される「軽井沢冬のキャンドルナイト」です。

こちらのイベントは、昨年内に終了しているのですが、ラプンツェルのような世界を見せてくれる「軽井沢冬のキャンドルナイト」は、終わったばかりのX'masを心待ちにしてしまう絶景を見せてくれますよ♪

約2,000個のキャンドルを使った、温かみのある絶景。聖なる夜に優しい光に包まれる…。ファミリー、夫婦、カップル、どなたと一緒でも感動してしまうでしょう。また、皆でツリーを作ったり、キャンドル製作体験などのイベントも用意されています。

人工的なイルミネーションも素敵ですが、儚いキャンドルの光の中で、静かに過ごしてみてはいかがですか?

昨年(2015年)は、11月28日~12月25日の18:30~21:00に開催されていました。
※軽井沢高原教会に2016年度の開催時期を問い合わせましたが、まだ決まっていないとのことでした。今年も開催されると良いですね☆

◆軽井沢高原教会
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉野2144
電話:0267‐45‐3333

いかがでしたでしょうか?東京から行ける、冬ならではの絶景スポットをご紹介しました。
寒いからといってお家にこもらずに、あえて寒さが厳しい場所に行くと、今まで見たことのない絶景に巡り会えますよ♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。