もう毎朝悩まない!お弁当が華やかになる「デコうずら」レシピ集

Cover image: レシピブログ www.recipe-blog.jp

「うずらのたまご」を、子どものお弁当に入れるママは多いですよね。

可愛くデコレーションするにも、毎回似たようなパターンになっていませんか?

今回は、動物やキャラクターなど、うずらのたまごで簡単に作れるレパートリーをご紹介します。

簡単かわいい「デコうずら」レシピ
▶︎スヌーピー

レシピブログ www.recipe-blog.jp

「スヌーピー」は、うずらの形をそのまま活かして、簡単に作れます。

茹でたうずらに、カットした海苔を貼り付けるだけという手軽さなので、忙しい朝でも立派なキャラ弁が作れます。

表情に変化をつけるのも、楽しいですよ♪

簡単かわいい「デコうずら」レシピ
▶︎リラックマ&キイロイトリ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

茹でたうずら1個から、「リラックマ」と「キイロイトリ」が作れてしまいます♪

半分にカットし、リラックマは白身側に、キイロイトリは黄身側に海苔をトッピングしていきます。

チーズやハムなどを使えば、高クオリティなキャラを作ることができますよ。

簡単かわいい「デコうずら」レシピ
▶︎ぐでたま

レシピブログ www.recipe-blog.jp

やる気のなさがかわいい「ぐでたま」は、茹でずに目玉焼きにして作ります。

こんな風に、黄身をふたつ並べて、双子ちゃん風にしてもかわいいですね♡

チャーハンや混ぜごはん、ロコモコ弁当のトッピングなど、意外と幅広く活用できますよ。

簡単かわいい「デコうずら」レシピ
▶︎パンダ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

こちらも、海苔とうずらだけで作れる、お手軽な「パンダ」です。

胴体に細くカットした海苔を巻いて、耳や目を貼り付けましょう。

これだけでも十分かわいいですが、ケチャップやハムでほっぺを赤くすると、もっとキュートになりますよ♡

簡単かわいい「デコうずら」レシピ
▶︎ニワトリ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

大きなトサカの「ニワトリ」は、お腹の模様がちょっと難しそう……。

そんな時は、100均の"丸刀"を使うと、簡単に波模様が作れます。

うずらに限らず、いろんなデコおかずを作る時に役立つので、ぜひ参考にしてみてください。

簡単かわいい「デコうずら」レシピ
▶︎ミツバチ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

今度は、染めて色をつけるパターンの「デコうずら」をご紹介します。

この「ミツバチ」は、お湯で溶かしたカレー粉に、10〜15分漬けておいたもの。

他のおかずを用意している間に、黄色く色づきますよ♪

あとはいつもの通り、海苔やハムで模様を作ったら完成です。

簡単かわいい「デコうずら」レシピ
▶︎リス

レシピブログ www.recipe-blog.jp

こちらの「リス」は、めんつゆに漬けて色を作ります。

夜の間に仕込んで置いて、翌朝パッとトッピングできるようにしておきましょう。

この時、片面だけが使っているとまだらに色づいてしまうので、時々ひっくり返すのがポイントです。

簡単かわいい「デコうずら」レシピ
▶︎ハロウィン用おばけ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

ハロウィン弁当で大活躍してくれるのが、「おばけうずら」です。

ただ顔を海苔で作るだけなので、あっという間に完成してしまう、嬉しいレシピ♪

怖かわいいお弁当で、お子さんを喜ばせましょう!

簡単かわいい「デコうずら」レシピ
▶︎クリスマス用雪だるま

レシピブログ www.recipe-blog.jp

茹でたうずらを2個使えば、こんなにポップな「雪だるま」が完成!

ちょっと気が早いですが、クリスマスや冬のお弁当で、活躍してくれます。

頭と胴体のつなぎ目は、平らにカットしておくのがコツです。

頭のバケツは、パプリカやハム、茹でたにんじんなどで輪っかを作って、乗せてくださいね♪
うずらのたまご1個で、かわいらしいデコレーションおかずが作れます。

毎日のお弁当がマンネリ化しているママは、ぜひ試してみてくださいね。

お弁当 デコうずら 簡単

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

田中亜希子

昨年末に結婚したばかりの、新米主婦です。
ファッションやメイクが大好きなので、トレンド情報を…

>もっとみる