赤ちゃんが欲しい♡妊活したい!でもお酒が大好き!な貴女へ☆

子育て・ライフスタイル

子供が欲しい、妊活しよう、もしくは妊活中である。でも実はお酒が好きで、やめられるか不安。
そんな女性も、少なくはないかもしれません。実際私もそうだったんです。週に5〜7回はお酒を楽しんでいました。
今回は、本当に禁酒出来るのかな?を書いていきたいと思います。

お酒が好きでも大丈夫☆妊娠すると、不思議と飲めなくなります。

出典:human.hix05.com

”お腹の中に自分の大切な赤ちゃんがいる”そう実感すると、不思議とお酒を飲みたいという気持ちはなくなる傾向にあります。

母親の飲んだもの、食べたもの、感じたこと全てが胎児に影響すると考えると、自然とお酒よりもフレッシュジュースなどが飲みたくなるかもしれません。

お酒だけでなく、コーヒーや紅茶、緑茶などに含まれるカフェインの入った飲み物まで受け付けなくなるかも?!

妊娠すると、味覚も変わってきます☆

出典:www.wasanbon-roll.jp

妊娠をすると色んな変化が出てきますが、その一つが味覚の変化です。

今まで甘いものが苦手、もしくは食べたいと思わなかったのに、妊娠したとたんに毎日欲してしまう、なんてことも。

実際、私がそうでした☆

ケーキやデザート類を自分で買った事がほとんどなく、お菓子を買ったとしてもスナック系やナッツなどだったのですが、毎日シュークリームやケーキ、チョコレートを買っている自分がいました。

妊娠すると、つわりでそれどころではなくなる人も。

出典:bunbun38.com

つわりも、食べたら気持ち悪くなるパターンや空腹になると気持ち悪くなるパターンなど、いろいろあります。

そして、特定の匂いが辛くなったり、やたらと眠くなる眠りづわりなどもあります。

例えばお風呂の湯気やご飯の炊けた匂いがダメになる方もいますよね。

つわりが軽い人もいますが、大多数の方は体がダルくて気持ち悪くて、お酒を飲みたいと思わなくなるかもしれません。

妊娠中に飲みたくなっても大丈夫☆どうしてもな時の、オススメ「ノンアルコール」

出典:www.sakenotanda.co.jp

「いや!私はつわりだろうが味覚がなんだろうが、やっぱり飲みたいって思っちゃう!」という方へオススメは、ノンアルコール飲料です。

ビールは「アサヒ ドライゼロ」。何種類かノンアルコールビールを試してみましたが、1番変な癖がなくビールに近いかなと、思いました。

ワインは「ヴィンテンス・メルロー(赤)」と「ヴィンテンス・シャルドネ(白)」。

ノンアルコールワインはぶどうジュースに近いものが多いですが、その中でも1番、ワインだ!と思った本格派でした。

いかがでしたか?妊娠〜卒乳までは約1年半ありますが、ほぼ毎日お酒を楽しんでいた方にとって、我慢できるか心配だと思います。
案外想像している程ではないかもしれません。
でも、かけがえのない赤ちゃんを迎えるためにも無理なく体質改善が出来たらいいですよね。