これも冷凍できる?!食材を長持ちさせる冷凍保存方法

グルメ・レシピ

食材を長持ちさせるには、冷蔵室や常温での保存だと味が劣化してしまうので冷凍保存がオススメです。
調理途中のものや練り物、ソース、豆類、フルーツなど、普段冷凍することがないものでも上手に食材を冷凍保存すれば便利に使えるのです。

食材の冷凍保存方法① パン

出典:www.kimuraya-net.jp

パンは常温で置いておくとすぐにカビが生えてしまいますよね。意外なことにパンも冷凍保存すれば長持ちさせることが可能なのです。

◼︎解凍方法
食パンは一枚ずつラップで包み、冷凍用の保存袋に入れて冷凍します。ベーグルは厚さを半分に切り、それぞれラップを包んでおくと使いやすいです。

◼︎解凍方法
表面にさっと霧吹きで水をかけてトーストするとふんわりと焼き上がります。

食材の冷凍保存方法② パスタ、うどん等の麺類

出典:cookpad.com

麺類はものによって保存法が変わります。

◼︎冷凍方法
パスタは硬めに茹でてオリーブオイルを絡め、小分けにしてラップに包み、冷凍用保存袋に入れて冷凍します。マカロニやにょっきも同様の保存方法です。
茹でたうどんや蕎麦も小分けにしてラップに包み、冷凍保存袋に入れます。市販のうどんは袋ごと冷凍用保存袋に入れます。

◼︎解凍方法
パスタは凍ったままソースを絡めながら加熱します。
うどんは凍ったまま沸騰したつゆに入れます。
焼うどんの場合は電子レンジで解凍してから調理します。

食材の冷凍保存方法③ 作り置きのホワイトソース・ミートソース

出典:cheersmama.jp

ソース類もまとめて作って冷凍しておくのが便利です。

◼︎冷凍方法
ホワイトソースは約100gずつ小分けにしてラップに包み、冷凍用保存袋に入れるか、保存袋に直接入れて平らにし、筋をつけて冷凍します。
ミートソースやトマトソースは小分けにせず保存袋に入れて筋を入れておけばOK!

◼︎解凍方法
ホワイトソースは凍ったまま牛乳と一緒に鍋に入れて伸ばして使うか、煮込んだ野菜に加えてシチューにします。
ミートソースやトマトソースは必要な分だけポキッと折り、そのまま鍋に入れて火にかけます。

食材の冷凍保存方法④ 納豆、豆腐

出典:www.nattoyasan.com

発酵食品も冷凍することができるのはご存知ですか?

◼︎冷凍方法
納豆はパッケージごと冷凍します。
冷凍すると発酵が止まります。
木綿豆腐は使いやすく切って冷凍用保存袋に入れて冷凍します。絹ごし豆腐は冷凍に向きません。

◼︎解凍方法
納豆は常温に少し置き、タレと混ぜればすぐ解凍します。
木綿豆腐は高野豆腐のような食感になります。凍ったまま煮物にするか、冷蔵庫で自然解凍するか、電子レンジで解凍して水気を絞り、煮物や揚げ物にしましょう。

いかがでしたか?
空気に触れると酸化して味が落ちてしまうので、空気をしっかり抜いて冷凍するのがポイントです!
忙しいママにとっては食事の準備がさっとでき、食材のムダが減るので冷凍保存はいいことずくめですね!(*^_^*)