「キレイ」に効く♡夏の美人フード教えちゃいます!

美容

よく季節の野菜にはその時々で1番身体が必要とする栄養素が含まれているといわれていますよね。
健康面だけではなくキレイのためにもそれは同じです。
夏に食べた方がいい美容成分がたっぷりと含まれた旬の食べ物をご紹介します♡

tomi
tomi
2015.06.28

美容成分たっぷり♡夏の美人フード①光老化で身体が酸化しやすい季節…「夏」

光老化という言葉を知っていますか?その名の通り紫外線による肌の老化を指し示したものです。

一番イメージしやすいのが壁紙の日焼け。近くにカレンダーやポスターを貼っていた部分をはがすとそこだけまわりの壁と色が違って白くて驚いたなんて経験、多くの方がしているのではないでしょうか。

壁紙の色も変色させる紫外線。長年浴び続けることでシミやシワ、たるみなどの原因にもなってしまいます。

若い人の肌とお年寄りの肌、日に当たらない部分はそうかわらないのに対し顔など光にさらされている肌が全く違うのはこのためです。

日焼けをすると体内がも酸化し老化の原因である活性酸素が発生してしまいます。それを抑えてくれる働きのある抗酸化作用に優れた食材を食べるようにすることで夏のキレイを守ることができますよ♪

美容成分たっぷり♡夏の美人フード➁クレオパトラも愛した野菜「モロヘイヤ」

アラビア語で「王様の食べる野菜」という意味のモロヘイヤはあのクレオパトラも愛した野菜として有名です。

カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、鉄分などのビタミンやミネラルが豊富に含まれており美容効果も抜群です。

特にモロヘイヤに含まれているポリフェノールの一種であるケルセチンには高い抗酸化作用があり、アフター日焼け対策にも有効ですよ♪

美容成分たっぷり♡夏の美人フード③美容業界も注目!スイカの抗酸化成分とは?

最近その高い抗酸化力が注目されて化粧品にも成分が使われているスイカ。ほとんどが水分なので栄養がないと思われがちですが、実は夏のキレイに欠かすことのできない食材です♡

抗酸化力が高いリコピンとシトルリンの他、カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、カリウムなども含まれており複合的にキレイをサポートしてくれる食材。

美容効果に優れた食材ですが、食べ過ぎはおなかを壊す原因にもなるのでNG!適度を心がけましょう。

美容成分たっぷり♡夏の美人フード④ビタミンACEを網羅する夏の代表食材「パプリカ」

抗酸化力の高い栄養素をその頭文字をとってビタミンACE(エース)といいますが、その全てを網羅した夏の食材がパプリカです。ビタミンACEは相互に働きを強めてくれる働きがあるため美肌のためには一緒にとることが望ましい栄養素。

ただ普段の生活では意識しないとなかなか一緒にとることが難しかったりしますが、パプリカならそんな心配は無用ですよね。

炒めてもよしサラダにしてもよしのパプリカ、ぜひ夏の定番野菜にしてはいかがでしょうか?

夏のキレイを守ってくれる抗酸化力の高い食材をご紹介しましたが、いかがでしたか?
どれも夏に1番栄養価が高く美味しくなるものばかり。
キレイのためにも美容成分をたっぷりと意識してとりいれたいですね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。