「壁ドン」されたつもりで、美姿勢をゲット!

美容

Studio Carpe Diem&Studio Oneのパーソナルトレーナー三宅克治です。

少し前から目にする「壁ドン」
少女マンガのようなシチュエーションで、憧れる方もいらっしゃるかもしれません。
…世の中の女性が壁ドンをされたいのか否かは僕はよくわかりませんが、今回は壁ドンをされたつもりで簡単エクササイズをしてみましょう!

「壁ドン」されたつもりで姿勢矯正エクササイズ!まずは自分の姿勢を知ろう

突然ですが、今、鏡や窓ガラスに映るあなたの姿勢は綺麗ですか?

みなさんが普段何気なく立っている姿勢を、本来あるべき姿に正すことが「どんなトレーニングにも勝る」と言っても過言ではありません。
実際、僕もパーソナルトレーニングの始めは、必ずお客様の姿勢や歩き方をチェックします。

今回ご紹介する姿勢矯正エクササイズは、毎日1度と言わず何度でもトライしていただきたい、綺麗へのアプローチになるはずですよ!

「壁ドン」されたつもりで姿勢矯正エクササイズ!姿勢づくりに「壁ドン」

では、実際に近くの壁を探して実践しましょう!

①壁に背中を向けて立ちます。

②足先はこぶしひとつ分あけて、かかとを壁にます。

③顎を引き、お尻・肩甲骨・後頭部を壁につけます。

その時に注意していただきたいことは、腰と壁の間に手の平が入る位の隙間ですんでいるか。
首や肩はリラックスしながら立てているか。

…壁にピッタリくっついて、まるで「壁ドン」されているかのようですね!

今回のエクササイズは、これだけです。
この姿勢を1回1分、出かける前や立ち仕事の前に行うと効果的ですよ。

「壁ドン」されたつもりで姿勢矯正エクササイズ!姿勢を正すだけで変わる

実践してみていかがですか?
最初はすごく窮屈だったり、長くその状態を保てない方も多くいらっしゃると思います。
ですが実際には、その姿勢が一番体に負担が少ない立ち方なんです。

みなさんの頭部の重さは、体重の約10%といわれています。
50kgの方であれば、頭は5kgもの重さがあるんです!

ただこれは、正しい姿勢に対しての重さ。
猫背や反り腰になると、首や肩、腰にかかる重さは10kgにも20kgにもなります。

肩こりや腰痛でお悩みの方がいらっしゃったら、それは、ご自身の姿勢も原因のひとつかもしれません。正しい姿勢を意識して、少しでも緩和していきたいですよね。

「壁ドン」されたつもりで姿勢矯正エクササイズ!鏡で自分を見るクセを

僕はよくお客様に「鏡や窓ガラスに映る自分を常に意識してください。」とお伝えしています。
そんなナルシストみたいなこと…と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、人間は意識をすることでその姿勢を保とうとし、使うべき筋肉が働いていきます。
「お尻の筋肉が使えていなかったかな?」「お腹に力が入っていなかったな。」などの発見もあるはずです。

人に見られることが多い職業であるモデルさんや女優さんがご自宅では裸でいる、という話をよく耳にするのも、ご自身の体や姿勢のチェックと言う意味では理にかなっていると言えますね。

是非今日から、正面・左右・後ろ姿、そして歩く姿も鏡に映してご自身の体のチェックを日課にしてみてくださいね!

「壁ドン」されたつもりで行う、姿勢矯正エクササイズをご紹介しました。
今回の姿勢のエクササイズ、これからの記事でも何度も何度もお伝えしていきます。
それはこの姿勢が筋肉レベルだけでなく、内臓への負担軽減やうつなどへのメンタル面の向上にも働きかけ、キレイで若々しくいられるから。今日から意識して、正しい姿勢を作ってみてくださいね。