冬は実は痩せやすい!?「冬ダイエット」成功の極意とは

美容

秋冬は、お洋服も露出が少なくなって着込みがち、そして少しの体型の変化には気がつきにくいもの。
ぬくぬくと家の中で美味しい物を食べて、寒い外には極力出ない!なんていう方は要注意です。
冬太りをしないためにも、代謝を上げて痩せるコツを知って、効果的なダイエットをしてみませんか♪

冬は太りやすく、痩せやすい季節です!

引用:jermainespeaks.com

冬は「太りやすい」というイメージは多くの方が持っているものですが、実はただ太りやすいだけではありません!同じくらいに、「痩せやすい」季節でもあるのです。

というのも、気温の低い冬には、体が内臓を冷やさないよう体温を保とうとします。体が健康でいられる温度を保とうとカロリーを消費して熱を作り出そうとするため、暖かい季節よりも代謝が上がり、痩せやすいと言えるのです。

寒い季節はついつい外に出たくない…という気分になります。でも、冬だからこそ働く体の機能を活用し代謝UPのコツをつかんでおけば、太るどころか、効率的にダイエットが出来てしまうかもしれません!

冬ダイエットのコツ①運動するなら朝ご飯の前に!

運動をしたとき、カロリーは食べたものの栄養分から、消費されていきます。

つまり、体の中で消化しきれていない食事のカロリーが残っていると、そこから消費がはじまるため、体の脂肪が燃えていくのは後回しになることに。

このため、空腹状態の朝ご飯を食べる前の時間に運動を行うのが、体の脂肪を燃やすには一番効果的!朝の時間を有意義に使うことで、すっきりとした気分で一日を始めることが出来ます♪

また、運動をすることによって体の代謝が上がり、その後、約6時間もの間は通常よりも脂肪が燃焼しやすい状態が続くと言われています。朝に運動をすることこそが、一日の脂肪燃焼量を増やす効率の良いダイエットのコツだと言えるでしょう。

冬ダイエットのコツ②温度差を利用して!

引用:cathrinamathisen.wordpress.com

冬の寒さを活かしたダイエットのポイントは、「温度差」にもあります。

暖かい室内から外に出ることによって寒さを感じると、体は冷えないようにと熱を作り出します。そのため代謝がアップし、ダイエットになるのです。熱いサウナを利用するとき、水風呂と交互に入ることで効果が上がることと同じ原理です。

外で体を冷やし続けるのでも、家の中で温かい状態で居続けるのでもなく、基本的には体を冷やさないよう気を付けながら、しっかりと外出をすることが大切です。

外での運動は激しいものではなく、ウォーキングなどのゆっくりとした有酸素運動で十分です。腹式呼吸での深呼吸を繰り返すだけでも、内臓がマッサージされ働きが活性化したり、体を内側から温め代謝UPにつながります。

家の中での筋トレも良いですが、時には外に出て冬の寒さを感じながら、季節を楽しんでみてください♪それこそが冬ダイエットの秘訣です!

冬ダイエットのコツ③お鍋でおいしくダイエットするために!

引用:www.ebarafoods.com

冬の定番料理と言えば「鍋」!
友人みんなで集まった時や家族でと、冬になると食卓へのお鍋の登場回数が増えますね。

お鍋は、たくさんの野菜を摂れます。また、食材を温めることで体を冷やさず、お肉からは余分な油が落ちた状態でタンパク質を摂取できるため、ダイエットにはぴったり。さらには、汁物で体を温めるため、代謝UPにつながります。

カプサイシンたっぷりのチゲを選んだり、具材に体を温める根菜を追加してみると、さらにダイエット効果が期待出来るかもしれません。

問題は、最後に食べる「締め」にあります。ご飯やラーメン、うどんなど好みは様々ですが、締めで使うスープは、お肉から落ちた油がたっぷりのものであることを忘れないでください。

特に雑炊などは、お肉の脂をしっかりと吸収したご飯!せっかくヘルシーなお肉を食べていても、最後に油たっぷりの炭水化物を摂ってしまっては、台無しです。

おいしく冬のダイエットをするために、お鍋は沢山食べても、締めには気をつけてくださいね。

いかがでしたか?
太りやすいと思いがちな冬ですが、代謝UPのコツをつかめば、効率よく痩せられる季節でもあるんです!
寒さを嫌がってばかりではなく、冬を楽しみながらダイエットに挑戦してみてくださいね♡