女性の悩みNo. 1の肩こりを撃退!簡単2分の改善トレーニング

美容

女性に限らず、多くの方が悩んでいらっしゃる"肩こり"。今回は、肩こりの原因から、改善トレーニングまでをご紹介します。

肩こりが悪化すると、頭痛や腰痛にもつながる可能性があるので、しっかりと改善していきましょう!

《肩こり改善トレーニング》皆さんの頭の位置は正しいですか?

肩こりに悩む方で、今までパーソナルトレーニングにいらした方々に共通する改善すべき点は「姿勢」と「頭の位置」です。

皆さんは、重い買い物袋を持つ際に、どのように持ちますか?
腕や肩が疲れるので、手を体から離して前で持つ方は、いらっしゃらないと思います。きっと体に近いところで、荷物を持っているはずです。

同じことが、無意識の内に首まわりでも起こっています。頭の重さが約3キロ〜5キロとすると、その重さを頑張って首や肩で支えています。

姿勢や頭の位置が良くない状態ですと、首や肩に直接負担がかかるので、筋肉が緊張して凝ってしまったり、場合によっては目が疲れるなど、二次的な不調の原因にもなります。

《肩こり改善トレーニング》正しい頭の位置とは?

荷物を持つ時を、もう一度考えてみましょう。みなさんは、荷物をどのように持ちますか?

通常、体の横に持つか、肘を曲げて腕にかけると思います。どちらも共通しているところは、腕は体の近くにある、ということです。

体は、テコの原理と一緒で、重さが体から離れれば離れるほど、負荷がかかります。これは頭でも言えることですので、体に近いところに頭を置くことが、体に負担をかけないポイントです。

《肩こり改善トレーニング》まずは1分!首回りの筋力UP

今の時代、パソコンや携帯電話は毎日の必需品ですよね。パソコン・携帯電話の使用や、私生活で体を動かさないことによる筋力の低下、ストレートネックなどがきっかけで、肩こりなどのトラブルを招いてしまいます。

改善トレーニングを行っていきましょう!

1,頭の下にタオルを敷いて、仰向けに寝ます。
2,頭でタオルをぐっと床に押しつけ、アゴを引くように肩を持ち上げます。
3,上げ下げを10回ほど繰り返します。

首まわりはデリケートな部分なので、無理には行わないようにしましょう。終わった後に、軽く首を回したりストレッチをすることをオススメします。

《肩こり改善トレーニング》首回りの筋肉を緩める1分ストレッチ

筋肉に刺激を与えたら、緩めることも大切です。体を緩めるストレッチをご紹介します。

1,首を左右のどちらかに傾けます。(肩が動かないように行います。)
2,倒した方の手で、伸ばした首に手を置き、少し首を下に下げるように圧をかけます。
3,10秒ほど圧をかけた後に緩めることを、3セットくらい繰り返します。(左右同じ回数を行います。)

首を斜め前に倒したり角度を変えることにより、様々な首の筋肉のストレッチにもなりますので、お試しください。

肩こりや頭痛を改善するトレーニングをご紹介しました。一時のマッサージのみでは、肩こりや頭痛がすぐに改善することはありません。

毎日のストレッチで根本から変えるように向き合えば、体はきっと応えてくれるはずです!育児の合間やお風呂に入った時、寝る前などに少しずつチャレンジしてみてくださいね。