妊活の末に4人家族へ♡東尾理子さんが実践した「TGP」生活とは?

2016年3月、東尾理子(ひがしおりこ)さんが第2子女児を出産しました。

およそ1年間に渡る妊活生活を乗り越えた末に手にした、新たな命。

「奇跡に感謝」と、心境を綴った東尾理子さんの妊活生活(=TGP生活)をご紹介いたします。

東尾理子さんって?

プロゴルファーでもあり、タレントとしても活躍する東尾理子(ひがしお りこ)さん。

ご主人は俳優の石田純一(いしだ じゅんいち)さんで、Instagramやブログでは、お二人の仲睦まじい様子や、お子さんとの日々がアップされています♪
青葉(あおば)ちゃんの出産の報告も、先日のブログで発表されていました。待望の第2子誕生に、家族全員の喜びが溢れていますね。

ですが、ここへ至るまでには多くの想いや葛藤があり、平坦な道のりではなかったのです。

今回は、2011年6月に「妊娠するために病院に通います!」と公表した東尾理子さんご夫婦の"妊活の軌跡"をご紹介します。

①「TGP」生活とは?

2010年に結婚後、自然妊娠が難しいと判明。

翌年から妊娠すべく始めた"TGP"生活とは「Trying to Get Pregnant」の略で、「妊娠しようと頑張っている」という意味です。

"不妊"の言葉には"不"というマイナスイメージの漢字が使われていると考えた東尾理子さんが、オリジナルで造語を作ったそうですよ♪
つらくなりがちな妊活を、明るく前向きにする東尾理子さんの姿は、同じ境遇の女性たちに、多くの希望と勇気を与えてくれました。

実際に、東尾理子さんが妊活について振り返ったブログには、「勇気がわいた」「励まされた!」などとコメントが寄せられています。

現在TGP生活真っ最中のカップルはもちろん、これから妊活を考えている方の参考にもなりますよね。

②自らの経験を発信していくことを決意

結婚して1年半が経ち、周りの方々に「お子さんはまだですかー?」と聞かれながら産婦人科系の病院に通うこと、1年。

なかなか妊娠に至らないので、不妊治療専門の病院にも行ってみることにした、東尾理子さん。

妊活について自分なりに調べていく中で、意外と多くの方が同じ境遇にあることを知ったようです。

そして自分の想いや行動、生活をシェアすることで情報交換し、励まし合い、これからTGP生活をしようか迷ってる方の手助けになればいいなと考え、TGP生活を公にすることを決意したといいます。

最初に公表を決めた際の心境を「まったく知らない未知の世界。不安でドキドキだけど、『TGP生活』も、頑張るよ('-^*)/」と、綴っています。

③ファンや読者に丁寧な対応

包み隠さずプライベートをさらけ出すことには、抵抗や批判もあったそうですが、ブログ読者の温かいコメントなどに励まされたそう。

そして東尾理子さんは、読者やファンに対して、常に真摯な態度で接しています。

「ゆっくりじっくり時間をかけて、みんなが書いてくれたメッセージを全部読んで、一人ひとりにお返事したくなったよ!!

けど、それをするには私の時間が足らないくらいのたくさんの方々の思いで。。。

だから、個人的にはお返事書けないけど、私の気持ちや状況などは、常にこの場に書かせてもらうから、書いて下さったみんなと心は通じてると思ってね♡」
「TGP生活してるって事を周りに言えなくて、辛い思いをしてる方が思った以上いらっしゃるなーって感じた。

『なんで作らないの?』とか、『欲しくないの?』、『早く作った方がいいよ~』なんて気軽に言われると、傷口にレモン汁を塗られた感じで心痛かったりするもんね(。>0<。)

こういう情報を発信して、理解してくれる方々が一人でも多い社会になったら、TGP生活してる人達の気持ちは少しは楽になるし、そうしたらストレスも減って、少子化対策にもなるよな気がするんだよね。

今度いつか、TGP生活頑張ってる人たちでお茶でもしたくなっちゃった!

気持ちをシェアするだけでも気分違うもんねー。」
「コメントを読ませていただいてとっても嬉しかったことの一つが、同じ思いをしてる方々と繋がれて、想いが聞けて、元気、勇気が出たって言う方がたくさんいらっしゃったことだった。」

同じ思いをして苦しんでいる方の励みになれば、という想いで始めた試みで、東尾理子さん自身も励まされ、読者の方も勇気付けられていた、ということですね。

勇気を出してTGP生活を公表した東尾理子さんの行動力は、本当に凄いなと感じます。

④妊娠ができなくても諦めず……そして無事出産

TGP生活を始めてから、何度も人工授精に挑戦していたという東尾理子さん。

過去には、着床までいったものの化学流産してしまったこともあるといいます。

それでも諦めず、次の機会に向けて頑張り続けたことが、この度の妊娠、出産へと繋がりました。

東尾理子さんを見守っている読者の方も、勇気付けられたのではないでしょうか。
ネガティブなイメージのあった"妊活"を世に公表した東尾理子さんの勇気は、称えられるものだと感じます。

いつもパワフルで元気いっぱいの東尾理子さんですが、笑顔の裏には、努力し続けた「TGP生活」があったのですね。

東尾理子(ひがしおりこ) TGP 妊娠 出産 不妊治療 ブログ ゴルフ 病院 石田純一 子育て

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

矢萩 可南

5歳の娘&3歳の息子と、アクティブに楽しい毎日を過ごしています♪
子育て・美容・ファッションのこ…

>もっとみる