出産を控えたプレママへ!「あって良かった♪」お産に必要なグッズ

子育て・ライフスタイル

もう間も無く出産!という方、病院には何を持参して出産に挑めば良いのか、分からないですよね?
今回は、私が実際に出産時にあって良かったグッズをご紹介します。
これを持参して、出産に備えてください♡

出産に必要なグッズ①ストローキャップ

出典:www.notions-store.com

出産時は、とにかく汗をかくため、喉が想像以上に渇きます。しかし、コップやペットボトルから直接水分をとる余裕など、本当にありません…。

なので、まず忘れずに持参して欲しい必要なグッズは、ストローキャップです!
ペットボトルの飲み口に直接付けられるタイプのものが、特にオススメです。

これがあれば、陣痛で苦しんでいるときに、ご主人に飲ませてもらうこともできます♪100円ショップにも売っているので、探してみてくださいね♡

出産に必要なグッズ②ゼリー飲料

出典:www.suntory.co.jp

例えば朝陣痛が来て、そのまま入院となっても、赤ちゃんは1時間や2時間なんかじゃ、なかなか産まれてきません。

入院していて、お昼ご飯やお夕飯が病院側から出されても、陣痛の痛みが激しいと食事をする余裕などありません!

しかし、出産はかなりの体力を使い、何も食べられないと体力が続かないので、ゼリー飲料など簡単に摂取できるものを用意しておきましょう。

陣痛の合間に、サッと食べられるので、何も食べないよりかはマシですよ♡

出産に必要なグッズ③ヘアゴムorシュシュ

出典:shop-list.com

私は出産前に切迫早産で入院をしていたため、美容室に行かずに長い髪のまま出産をしました。

出産時はお風呂にも入れず、痛みに耐えたので、赤ちゃんが生まれた後の私の髪の毛は、酷い状態になっていました…。(絡まってしまい、ブラシも櫛も通りませんでした…)

こうならないためにも、髪が長い方はヘアゴムやシュシュを用意して、髪を結んで出産に挑むことをオススメします。

何もしない場合と比べて、生まれた後のシャンプーがとにかく楽なはずです!

スウェード調きらきらスタッズ立体リボン ヘアポニー

¥1,296

販売サイトをチェック

出産に必要なグッズ④デジカメ&ビデオカメラ

出産の瞬間を、映像や写真に残すか否かの意見は分かれますが、もし想い出として残したい!という方は、デジカメやビデオカメラを忘れずに♡

バタバタと入院→出産に至ってしまう人は、この準備を忘れがちですが、産まれたばかりの赤ちゃんの想い出は、少しでも多く残したいものですよね♪

もう間も無く出産という方は、入院用バッグに入れておきましょう。

いかがでしょうか?
今回は、出産時にあったら使える必要グッズをご紹介しました!
これから出産の人はドキドキかと思いますが、備えあれば憂いなし!是非準備をしてみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。