思い出の宝物☆〈手形&足形アート〉で子供の成長を可愛く残そう♪

子育て・ライフスタイル

〈手形アート&足形アート〉、ご存じですか?
子どもの成長って本当に早いですよね(>_<)
子どもの小さな手足を可愛く、思い出に残してみませんか?
きっと、大きくなってもずっと大切に出来る宝物になりますよ♡

〈手形&足形アート〉①ゾウさんバージョン♡

手形アートで、用意するものは絵の具と筆、水、汚れても良いタオルなど。
子どものお洋服も汚れても良いものにしましょう。

まず、子どもの手に水で薄めた絵の具を塗ります♪
この時、水の分量が少ないと、すぐ乾いてしまって、上手に手形が押せないので注意!

ゾウさんの場合、手を開いてスタンプ(^○^)
乾いてから、目や鼻などを描きます♪

〈手形&足形アート〉➁ひよこバージョン♡

足形アートでは、ひよこや、ペンギンが簡単でオススメ♡
足の場合は、広げたりする必要がないので、子どもが寝ているすきにも出来ちゃうかも!?

上手にスタンプできない時は、いくつかスタンプをして、キレイなものを選び、切ってから別紙に貼り付けるという方法もあります♪

キリンやウサギ、ねずみなども描けるので、可愛い動物園を作るのもいいですよね(^○^)

〈手形&足形アート〉③手も足も使って、はらぺこあおむし♡

手と足、両方を使って、はらぺこあおむしを描こう!
これは一番のオススメです♪
我が家も作りました(^○^)

一枚で、両手・両足を使うので、思い出としてぴったり!
毎年作れば、どんどんあおむしが大きくなっていくさまを見ることができて、成長を実感できそうです。

足の裏と指の色を変えたりと、難易度が少し高いのですが、出来上がりはとってもキュートです♡

〈手形&足形アート〉④家族でアート☆プレゼントにも♡

家族みんなでアートを作るのも、オススメ。
画像のようなゾウさん家族、とっても可愛いですよね。

我が家は次女が産まれたばかりなので、さっそく家族の手形アートを作ってみようと考えています(^○^)

年齢や名前を入れて、額に入れたら、立派なアートになりますよ♡
兄弟で作って、祖父母にプレゼントとして送るのも喜んでくれるのでオススメです♪

いかがでしたか?ずっと大切に出来る子供の成長記録〈手形&足形アート〉をご紹介しました。
絵の具や筆も100均で手に入るので、手軽に楽しめるアートです♡
思い出にも残るので、とてもオススメです(^○^)

2015.05.26 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。