火を使わないから涼しい♪電子レンジで作る《簡単メインおかず》4つ

グルメ・レシピ

蒸し暑い日が続いていますね。夏の暑い日には、キッチンでごはん作りするのにも大汗をかきつつ、一苦労です。

そこで今回は、電子レンジを使った簡単に作れるメインおかずをご紹介します。

これからが夏本番!電子レンジを上手に使って、暑くないごはん作りで夏を乗り切りましょう!

電子レンジレシピ① キャベツと鶏肉の梅ソース包み蒸し

電子レンジを使ったメインおかず、1品目は【キャベツと鶏肉の梅ソース包み蒸し】です。

梅の酸味がさっぱりとした味わいになり、食欲がないときでも食べやすいおかずです。

■材料(4人分)
・鶏むね肉 1枚
・砂糖 小さじ1/2
・片栗粉 小さじ1
・キャベツ 4枚
・梅干し 3個

Aめんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3
Aみりん 大さじ2

・ピザ用チーズ 100g
・刻みネギ 適量

■作り方

①キャベツは太めの千切りに、鶏肉は小さめのそぎ切りにする。ビニール袋に鶏肉・砂糖を加えてよくもみこみ、鶏肉がしっとりしてきたら、片栗粉を加えてもみこむ。

②クッキングシートを約30センチ角に切る。(4枚用意する)

クッキングシート1枚の中央部分に、材料のそれぞれ1/4量のキャベツ・鶏肉・チーズを順にのせ、キャンディ状にクッキングシートで包む。(これを4つ作る)

③耐熱皿に②を2つを並べ、電子レンジ(600w)で3~4分加熱する。残り2つも同様に電子レンジで加熱する。

④梅干しは種をとり、ボウルに入れてフォークで梅干しの実をほぐし、Aを加えてよく混ぜる。

⑤③の包みを広げ、④の合わせた梅ダレをかけて、お好みで刻みねぎをのせる。

電子レンジで加熱するときは、加熱ムラを防ぐために、4つの包みを1回で加熱せずに、2つずつ2回に分けるとよいでしょう。

電子レンジレシピ② 電子レンジで簡単!子どもも喜ぶカレーライス

電子レンジを使ったメインおかず2品目は、【カレーライス】です。

カレーと言えば、お鍋でコトコト煮込むイメージですが、電子レンジでも簡単に作れますよ。

■材料(4人分)
・合いびき肉 400g
・玉ねぎ 1/2個
・にんじん 1本
・にんにく 1かけ
・しょうが 1/2片

Aウスターソース 大さじ2
Aトマト水煮缶 1缶(260g程度)
A刻んだカレールー 4かけ分

・ブロッコリー 1/2株
・ごはん 4膳分

■作り方

①玉ねぎ・にんじん・にんにく・しょうがをみじん切りにする。ブロッコリーは小房に分ける。

②大きめの耐熱ボウルに、合いびき肉・玉ねぎ・にんじん・にんにく・しょうがを加えて混ぜる。ふんわりラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する。

③いったんラップを外して混ぜ、Aを加えてよく混ぜる。再びラップをかけて電子レンジ(600w)で5分程度加熱し、その後ラップを外してよく混ぜる。

④ブロッコリーはしっかりと洗い、水けが残る状態で耐熱皿に並べ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600w)で1分程度加熱し、水にさらす。

⑤皿にご飯を盛り、③のカレーをかけ、④のブロッコリーをのせる。

ウスターソースの隠し味が効いていて、夏にはオススメですよ。カレーのイメージが変わる1品です。

電子レンジレシピ③ じゃがいもがほこほこ☆ベーコンと野菜のうま煮

電子レンジを使ったメインおかずの3品目は、【ベーコンと野菜のうま煮】です。

ベーコンの旨みが野菜にしみこんで、ごはんがススムおかずですよ。

■材料(4人分)
・じゃがいも 3個
・にんじん 1本
・玉ねぎ 1個
・ベーコン 3枚

Aすき焼きのたれ 1/2カップ分
A水 1と1/2カップ

グリンピース お好みで適量

■作り方

①じゃがいも・にんじんは小さめの一口大に切り、玉ねぎは薄切りに、ベーコンは2センチ幅に切る。

②大きめの耐熱ボウルにじゃがいも・にんじん・玉ねぎの順に加え、合わせたAを加えてふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分加熱する。

③いったんラップを外してベーコンを加えてかき混ぜ、再びラップをかけて電子レンジ(600w)で5~6分加熱し、味をなじませる。

じゃがいも・にんじんの状態を見て、電子レンジの加熱時間を調整する。

④皿に盛り、お好みでグリンピースをちらす。

にんじん・たまねぎ・じゃがいものどの野菜も安定してリーズナブルな食材なので、給料日前にも安心ですね。

ベーコン以外に、ハムやウインナーに代えても良いでしょう。

電子レンジレシピ④ キャベツとウインナーのレンジ蒸し

電子レンジを使ったメインおかずの4品目は、【キャベツとウインナーのレンジ蒸し】です。

ウインナーの旨みがキャベツになじんで、おいしさがアップしますよ♪

■材料(4人分)
・キャベツ 4枚
・ウインナー 4本

A顆粒コンソメ 小さじ1
Aオリーブオイル 大さじ1

・粗びきこしょう 少々

■作り方

①キャベツは芯をとり、芯は食べやすいように薄く切る。葉の部分はざく切りに、ウインナーは斜めに切って食べやすい大きさにする。

②耐熱皿にキャベツ・ウインナー・Aを加えて混ぜ、ふんわりとラップをかける。電子レンジ(600w)で3分ほど加熱する。

③ラップを外してよく混ぜ、皿に盛りつけ、上からお好みで粗びきこしょうをかける。

塩は使わずに、ウインナーの塩気を活かしています。お好みで、ベーコンやハムに代えたり、玉ねぎを追加してもよいですね。

いかがでしたか?電子レンジを使って簡単に作れるメインおかずのレシピを4つ、ご紹介しました。

電子レンジは温めなおすだけでなく、夏の調理にもオススメのアイテムですよ。ぜひ、お試しくださいね♪