子連れで楽しむNY♡メジャーリーグで野球観戦はいかがですか?

旅行・おでかけ

ニューヨークを”子供連れ”で楽しむ穴場的なスポットが、メジャーリーグのスタジアム。
子供を連れて行くのはちょっと大変そうなイメージがありますが、実はベビーカーでも行きやすいんです。
せっかくニューヨークにいったら、ヤンキースタジアムで子供とほのぼの野球観戦なんていかがでしょう♡

NYの野球観戦は、子連れも楽しめる♡

出典:item.rakuten.co.jp

NYのヤンキースタジアム内は、広く緩やかなスロープになっているので、ベビーカーでも1階から2階、2階から3階の移動が楽。もちろんエレベーターも付いてます。GUEST SERVISEでベビーカーを預けることもできますよ。

アメリカンサイズの巨大なポップコーンや、アイスクリームなどの売店、ヤンキース仕様のぬいぐるみ、大きな手の形をした観戦グッズなど、子供が野球観戦グッズもたくさんあります。キッズサイズのユニフォームも豊富に揃っているので、親子でおそろいのユニフォームを着てみては?

ファン感謝デーには、小さな子供たちに先着で、ヤンキースのユニフォームを着た可愛いぬいぐるみのプレゼントなんかもあったりしますよ♡

NYの野球観戦を子連れで楽しむ①スタジアムで流れる歌♪

野球選手やルールを覚えるのは難しくても、歌だったら何度か聴いているうちに、楽しく口ずさめるようになりますよ。

わたしのおすすめは、7回表が終了すると観客みんなが立ち上がって歌う、セブンスイニング・ストレッチの歌、TAKE ME OUT TO THE BALL GAMEを覚えること♪

可愛らしい曲調で、子供でも覚えやすいです。

このほか、グランド整備の際に流れるYMCAを音楽にあわせて踊ったり、試合が始まる前に歌うアメリカの国歌STAR SPANGLED BANNER、GOD BLESS AMERICAなども覚えると、子連れでもまわりの人との一体感が生まれ、一層楽しめます。

NYの野球観戦を子連れで楽しむ②チケットについて♡

NYの野球観戦は、座席によって数十ドルから数百ドルと、チケットの値段はさまざまです。

現地手配はもちろん、公式サイトや代理店を通じて日本から購入することもできます。席によっては、当日券も出ています。

日本人ガイド付きの観戦ツアーも出ています。普段は入れないベンチやフィールド、ロッカールームを見ることのできるスタジアムのバックステージツアーも開催されているので、子連れ旅行の際には、申し込んでみてもいいかもしれません♡

NYの野球観戦を子連れで楽しむ③スタジアムへの行き方は?

出典:ja.wikipedia.org

NYのヤンキー・スタジアムは、ブロンクスというエリアにあります。マンハッタンのタイムズスクエアから、電車で約30分のところです。

渋滞する可能性があるので、タクシーよりもメトロで行くのが便利です。

スタジアムは、グリーンラインとオレンジラインの161st.Yankee Stadiumという駅のすぐ目の前にあるので、人の流れにそっていけば、迷わずスタジアムまで到着できるはずです♡

◆ヤンキー・スタジアム
場所:1 E 161st St, Bronx, NY 10451 アメリカ合衆国

スタジアムでメジャーリーグ観戦をした子供たちは、将来メジャーリーグで活躍したいとか、プロ野球選手になりたいと思うかもしれませんね。
子連れでも楽しめる仕掛けがたくさんあるので、ぜひご家族でスタジアムに行ってみてはいかがでしょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。