ガサガサ唇の救世主!ぷるるん唇に復活するリップクリーム4選

美容

いや〜なガサガサ唇!!
時には切れて流血……なんてことも。
何を塗っても治らない!そんなあなたはリップの選び方が間違っているかも?
どんなリップがガサガサ唇に良いかわからない……という人は必見ですよ☆

ガサガサ唇のときのリップクリーム① 白色ワセリン

引用:www.kenei-pharm.com

白色ワセリンは、ドラッグストアで購入出来ますが、病院で処方される薬でもあります。
保湿薬として有名です。

ガサガサ唇に白色ワセリンを塗ると数日で復活します。
特に寝る前に、唇に塗りこむように厚めに塗るのがポイントです!

ワセリンというと、「ヴァセリン」を思い浮かべる方が多いですが、こちらは商品名であり、中身は黄色ワセリンと呼ばれるものです。白色ワセリンではないので注意してください。

白色ワセリンは、黄色ワセリンより精製度が高く、不純物が少ないのが特徴です。

ガサガサ唇のときのリップクリーム② モアリップ

資生堂から発売されている「モアリップ」。
第三類医薬品で、ドラッグストアで購入出来ます。
お値段は8gで定価1200円です。

そのまま塗れるチューブタイプで、持ち運びに便利です。
指を入れないので、衛生的にも優れています。
5つの有効成分が配合されています。

有効成分は下記になります。
・アラントイン
・グリチルレチン酸
・酢酸トコフェロール
・塩酸ピリドキシン
・パンテノール

ガサガサ唇のときのリップクリーム③ メンソレータムメディカルリップnc

引用:lohaco.jp

ロート製薬から発売されている「メンソレータムメディカルリップnc」。
第三類医薬品で、ドラッグストアで購入出来ます。
お値段は8.5gで定価980円です。

そのまま塗れるチューブタイプで、持ち運びに便利です。
5つの有効成分が配合されています。

有効成分は下記になります。
・トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)
・グリチルレチン酸
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
・アラントイン  
・セチルピリジニウム塩化物水和物

ガサガサ唇のときのリップクリーム④ ユースキン メディリップ

ユースキン製薬から発売されている「ユースキン メディリップ」。
第三類医薬品で、ドラッグストアで購入出来ます。
お値段は8.5gで定価1100円です。

ジャータイプの容器に入ったリップクリームです。
持ち歩きは出来ますが、指で塗るため家向きな商品です。
5つの有効成分が配合されています。

有効成分は下記になります。
・アラントイン
・グリチルレチン酸
・ビタミンE酢酸エステル
・塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)
・パンテノール

いかがでしたか?
ガサガサ唇は唇が荒れている証拠!荒れた唇は放置せず、すぐにケアするのが大事!
今回は効果の高いリップクリームをご紹介させていただきました。
リップクリームは化粧品、医薬部外品、医薬品の3種類が発売されています。
荒れている時は医薬品のリップクリームを選ぶと良いですよ!
治ったら、化粧品、医薬部外品のリップクリームを使うようにしましょう☆