簡単ヘルシー♪動物性不使用の「豆腐キッシュ」レシピ3選

グルメ・レシピ

サクサクのパイ生地と、優しい味わいがクセになるキッシュ。
朝食やおつまみ、おもてなしや持ち寄りパーティーの一品など、豪華で美味しいキッシュは様々な場面で役立つ万能メニューですね♪
そんなキッシュを植物性素材だけで作れるヘルシーレシピがあります。
その「豆腐キッシュ」の作り方をご紹介します♡

ヘルシーに見えて、キッシュは意外と高カロリー?!

朝食やおやつ、おもてなしにピッタリのキッシュ♪
メインではないけれど、腹持ちも良くおつまみにもなるキッシュは、実は意外と高カロリーなのです。

パイ生地の小麦粉にはバターが練り込まれ、卵液には生クリームやチーズが使用されています。
その脂肪分を考えると、ダイエット中にはなかなか手が出ないお料理ですよね。

そんな時にオススメなのが、ヘルシーな豆腐キッシュレシピ。
動物性食品を控えている方にもオススメのレシピなんです。

ヘルシー!豆腐キッシュレシピ① オリーブオイル生地♪

ヘルシーな豆腐キッシュ。まずはキッシュ生地の作り方からご紹介します。
通常はバターを練り込む生地も、オリーブオイルを使用することでカロリーカットにもなります♪

[材料]
小麦粉 1カップ
オリーブオイル 大さじ3
湯 大さじ3
塩 少々

[作り方]
1. 材料全てをボウルに入れてよく混ぜ、ひとまとめにする
2. めん棒で伸ばし、型にはめて生地底をフォークで突き、空気穴を数カ所あける
3. 200℃のオーブンで10〜15分焼き上げる

バターをオリーブオイルに替えて焼き上げるだけで、ヘルシーなキッシュ生地が作れますよ。

ヘルシー!豆腐キッシュレシピ② 豆腐クリーム♪

出典:www.recipe-blog.jp

続いては、卵液に加える豆腐クリームレシピ。
生クリームの代わりに豆腐クリームを使うことで、グっとカロリーダウンしてヘルシーに。
さらには食べ応えのあるキッシュに仕上がります。

[材料]
豆腐(木綿) 1丁
味噌  大さじ1
酢 大さじ1/2
にんじん 1本

[作り方]
1. 豆腐は水切りし、ちぎりながらミキサーに入れる
2. 調味料を加えてミキサーのスイッチON
3. 人参をすりおろし、2と混ぜ合わせる

ヘルシー豆腐キッシュのアレンジレシピ☆

オリーブオイル生地と、豆腐クリームを使った卵液で作るヘルシーな豆腐キッシュはアレンジ力も抜群。

ほうれん草×ベーコン、鮭×じゃがいもなどの定番具材はもちろん、秋には数種類のきのこを入れたきのこキッシュもオススメです♪

また生地やクリームがあっさりしているので、具材は塩とにんにくで下味をつけながら炒めるのがポイント。
卵液と混ぜて豆腐キッシュの生地に流しこみ、180℃のオーブンで40分ほど焼いて出来上がりです^^

いかがでしたでしょうか?
おもてなしにもピッタリの"キッシュ”を、ヘルシーに仕上げる豆腐キッシュのレシピをご紹介しました。
とっても簡単にカロリーダウンできるので、是非試してみてくださいね♪