リニューアルオープン!アンリ・シャルパンティエ銀座店♡

Cover image: www.suzette-shop.jp

今やフィナンシェ等の焼き菓子で有名なアンリ・シャルパンティエ♡
カフェが併設されている銀座サロンがリニューアルオープンしました。
そんなアンリ・シャルパンティエの魅力をたっぷりお伝えします!

アンリシャルパンティエとは?

アンリ・シャルパンティエ(Henri Charpntier) は、日本の洋菓子ブランドで本店は芦屋と銀座にあります。

創業者がフランスでの修行時代に「クレープ・シュゼット」というデザート出会い、「こんなにも人の心を揺さぶるお菓子があるのか」と感動したのが立ち上げのきっかねだそうです。

ブランド名は、そのクレープシュゼットを考案したも言われる、19世紀に活躍したフランスの料理人アンリ・シャルパンティエに由来しています。

銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ

tabelog.com

2015年4月10日に「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」としてリニューアルオープンしました。
パリのアパルトマンをコンセプトとした銀座店がさらにモダンを深め、以前はショッキングピンクが基調でしたが、白が基調となってよりスタイリッシュで大人な雰囲気に♡

コンセプトは「日常から切り離されたワンダーランド」。
より洗練されたサロンやブティックスペースに加え、お酒も愉しめる「バーメゾン」や、アンリ・シャルパンティエの歴史を紐解くミュージアム、プライベートな集まりにも利用できる個室などが新設されました。

鉄板はやっぱり、クレープシュゼット

www.suzette-shop.jp

以前から定番のクレープシュゼットはアンリ・シャルパンティエに訪れたらぜひ食べて欲しい逸品です。

オレンジの甘味と酸味のバランスが絶妙で、爽やかな香りがひろがりとても美味しいのです!!
上品なお味のスイーツです♡

店員さんがワゴンをひいて席まで来で調理のパフォーマンスをしてもらえます♪

グラスに入れて火をつけたグランマルニエをフライパンに投入したとき、綺麗な炎がグラスとフライパンを繋ぎ幻想的です!

ラグジュアリーな「バーメゾン」

今回リニューアルオープンで大きく変わった部分は新形態であるデセールバーの「バーメゾン」が登場したことです。

お酒も楽しめるスイーツ店って珍しいですよね!
23時まで営業しているので夜遅くの入店も可能です。

お酒はもちろんのこと、ソフトドリンクもあるので飲めない方も安心♡
オシャレにライトアップされ、広々とした店内に8席あるバーカウンターも素敵です。

美味しいお酒とスイーツに、ラグジュアリーな空間はまさに「日常から切り離されたワンダーランド」!贅沢なひと時を過ごせます。
余談ですが、店員さんにお手洗いの場所を聞いてみてください♩
からくり屋敷のように本棚と同化した扉のを開けて案内してくれ、楽しませてくれます(*^_^*)

たまにはちょっと贅沢に、旦那さんとデートや女子会にぴったりですね♡
ぜひ足を運んでみてください!

アンリシャルパンティエ 女子会 カフェ 銀座 ママ会

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

芽衣

2014年に結婚。
兼業主婦。有楽町・丸の内界隈でOLをしています。
女子会・料理・大人可愛い…

>もっとみる