食費を減らす「買い物の節約習慣」とは?今日から実践しよう♡

食費を減らす「買い物の節約習慣」とは?今日から実践しよう♡

食費の節約を意識しているのに、なかなかお金がたまらないという方。

もしかしたら、買い物のしかたが原因になっているかもしれません。

今回は、ムダな食費が減る「買い物の節約習慣」についてご紹介していきます。

ムダな食費が減る「買い物の節約習慣」①買い物の回数を減らす

1つめは「買い物の回数を減らす」ということです。
買い物に行くと、ついつい買う予定ではなかったものまで手に取ってしまいがち。

子連れの場合、毎回お菓子をおねだりされるママも多いですよね。

また「安いから!」と、とりあえず買ったものを結局腐らせたりと、余計な出費の原因にもなってしまいます。

毎日買い物に行っているという方は、まずは1日おきに。
そして最終的には、1週間に1回のまとめ買いを目指しましょう!

足りないものがある場合、その都度必要なものだけを買うようにすれば節約になります。

ムダな食費が減る「買い物の節約習慣」②冷蔵庫の写真を撮る

2つめは「冷蔵庫の写真を撮る」ことです。

野菜や調味料、飲料など冷蔵庫の中に今何が入っているか……全部覚えておくのはなかなか難しいですよね。

うっかり同じ食材を買ってしまった、なんてことはありませんか?
そんな失敗の予防策には、冷蔵庫の写真を撮っておくのがおすすめです。

冷蔵庫の中身が一目で分かるので、食材のムダ買いを防ぐことができます。
買い物に出かける前に、スマホで写真を撮る習慣をつけてみませんか?

ムダな食費が減る「買い物の節約習慣」③カートを使わない!

3つめは「カートを使わない」ことです。

大きなカートは、必要以上に商品を入れてしまう原因にもなりかねません。

必要なものだけを買うような買い物の場合は、カートを使わずに、買い物かごだけを利用しましょう。

かごが重くなるので、余計なモノを買わずに済みますよ。

ムダな食費が減る「買い物の節約習慣」④財布に余計なお金を入れない

4つめは「財布に余計なお金を入れない」ことです。

財布の中に、使う予定のないお金まで入れておくと、散財の原因になってしまいます。

ムダな出費を減らすためには、使えるお金だけを財布に入れておくようにしましょう。

食費専用の財布を用意しておくと、便利かもしれませんね♪
ムダな食費が減る「買い物の節約習慣」について、ご紹介しました。
節約習慣を身に付けるだけで、お金に余裕が生まれてくるはず!ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【関連記事】家族3人で1ヶ月の食費3万円を実現したい!【生活習慣の見直し方】

子どもが生まれ、家族が3人になると、1ヶ月の食費は家計の大きな割合を占めてしまうものです...

食費 節約

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

渡辺みちる

子育て、お出かけ、ファッションと気になることを書いています。
好奇心旺盛ライターです。

>もっとみる