デザインだけで選んでない?子どものTシャツ選びのコツ

ファッション

30度を超える気温だと本当に暑く、大人よりも体温の高い子どもはたくさん汗をかきますよね!
一日に何度も着替えさせる子どものTシャツですが、選ぶ時に注意すべき点についてご紹介します。

子どものTシャツ、デザインばかり重視していませんか?

夏になると、大人も子どももTシャツを着る機会が増えますよね。

着心地が良く、子ども服だと可愛いデザインが多くて目移りしちゃう♡
定番商品ですし、暑い時期だと汗の量もすごいので、一日のうちで何度も着替えさせますよね。

そんな数が必要なTシャツ、どんな点に着目して選んでいますか?
デザインばかり重視して選んでいる…そんなことはありませんか?

いくら子供服とはいえ、デザインだけで選ぶのは、実は間違いなんです。

デザインもイイけど、Tシャツの素材チェックはした!?

引用:www.terrafor.net

子ども服って、本当に可愛くてオシャレなものが多くて、思わず自分も着たくなってしまうほど。

可愛くてオシャレなTシャツを選んで子どもに着せるのも良いのですが、購入するときには、ちゃんと素材もチェックすることがとても大事。

カットソーは様々な素材を使用しているケースがありますが、やっぱり一番は「cotton(コットン)100%」!

意外とポリエステルとレーヨンのみで構成されている生地を使ったTシャツも多く、これだと通気性が悪いため、着ているうちに熱を溜め込んでしまうんです。

子どもが快適に過ごせるためにも、素材に関する知識をつけておくことが大切です。

ぴったりしすぎていない?Tシャツの丈感とシルエットにも注目♡

子ども服って、試着をしないで購入するケースが多いですよね?

サイズだけ見て買って、「少し小さかったかな?」
なんていう経験はありませんか?

暑い時期のTシャツだからこそ、丈感とシルエットにもきちんと注目して選んであげてください。
あまりピッタリと肌に張り付くようなサイズ感のものは、大人もそうですが暑く感じてしまうもの。
適度なゆとりがあるかをチェックしましょう♪

そして丈感ですが、短いものはお腹がチラリと見えてしまって冷えに繋がるケースもあるので要注意!
少し長めのものを選んであげる方が、子どもにとっては着心地が良いんですよ♡

Tシャツのプリントも、種類をチェックしてあげて!

引用:lil-puppy.com

夏のプリントTシャツってとっても可愛いですよね♡
プリントTシャツだったら、子どもとのリンクコーデもできるし、夏の需要は高まります。

でも、このプリントTシャツも意外と着心地へ繋がる意外な盲点があるので要注意!

中央にドンと大きなプリントが入ったTシャツって良く見かけると思うのですが、どんなプリントの種類なのかを購入時にチェックしてあげてください。

転写プリントが広い範囲に入っていると、その部分は通気性を妨げられていることになります。
そうなると汗をかきやすく、着心地があまり良くないんです。

子どもが快適に過ごせるように、デザイン以外の部分もしっかりと注意して夏のTシャツ選びをしてあげたいですよね!
何枚もたくさん買うものだからこそ、日頃から注意が必要です☆