”にゃん”とも可愛いデコ弁グッズ♡「ねこ型ライスバーガーメーカー」

グルメ・レシピ

「子供に、可愛くて、栄養満点なお弁当を持たせてあげたい♡」幼稚園ママは、いつも子供のお弁当に頭を悩ませていますよね。

そんなママにピッタリな「ねこ型ライスバーガーメーカー」をご存知ですか?簡単に可愛いねこちゃん型のライスバーガーができる、優れものをご紹介します♪

「ねこ型ライスバーガーメーカー」で簡単可愛いデコ弁作り♪

引用:kokubo.co.jp

お弁当やホームパーティーに、可愛くて、子供に喜んでもらえるメニューを作りたい!そう思うママは、たくさんいると思います。

デコ弁やキャラ弁を作るのは、センスや技術が必要ですが、今回ご紹介する「ねこ型ライスバーガー」でしたら、簡単に可愛いメニューを作ることができます。

こちらさえ用意しておけば、中に入れる具をアレンジするだけで、無限の種類のねこちゃんを作ることができますよ♪

◆KOKUBO 立体ミニライスバーガーメーカー くま/ねこ」 211円(税込)

「ねこ型ライスバーガーメーカー」でデコ弁作り①作ってみましょう♪

引用:kokubo.co.jp

引用:kokubo.co.jp

引用:kokubo.co.jp

引用:kokubo.co.jp

引用:kokubo.co.jp

引用:kokubo.co.jp

今回ご紹介する「ねこ型ライスバーガー」は、専用器具を使って作る”一口サイズのライスバーガー”のこと。

一見シンプルな器具ですが、これさえあれば、簡単に作ることができますよ♪

早速、作り方をご紹介していきます。

【作り方】
①本体にご飯を入れ、押し棒を使って、平らに整えます。整えた後は、そっと本体を抜きます。

②もう一度、本体にご飯を入れ、今度はねこの頭の型でギュッと押し、形を作ります。形ができたら、そっと本体を抜きます。この時、ご飯の量は①の時の約2倍を入れましょう。

③①の上にお好みの具をのせ、②をその上にのせたら、後は上から楊枝を刺して固定します。

④海苔などを使って、顔を描けば、完成です♪

これだけの工程で簡単に完成するのが、魅力的ですよね♡

上手に作るためのコツは、本体からご飯を外す際に、スプーンなどを使って優しく支えること!すると、ご飯が崩れずに、綺麗に仕上がるそうですよ。

「ねこ型ライスバーガーメーカー」でデコ弁作り②アレンジ

引用:kokubo.co.jp

先ほどは、白いご飯での作り方をご紹介しましたが、ご飯に味を付けることによって、様々なねこちゃんを表現することができます♡

例えば、ケチャップライスにすると、赤いねこちゃん。カレーピラフなら、黄色いねこちゃん……といった感じです。

中に挟む具などの工夫で、見た目だけではなく、味にも変化が付くので、ぜひいろいろ試してみてくださいね♪

いかがでしたか?簡単に、可愛いデコ弁作りが叶う「ねこ型ライスバーガーメーカー」をご紹介しました。

こうした便利なグッズを活用して、可愛くて美味しいメニューを作れるなんて、とても助かりますね♡