プチプラ服だと気づかれない!高見えニットの選び方4つ♡

ファッション

秋冬ファッションの定番、ニット。色んな色やデザインを揃えたくなりますが、夏服と比べて、意外とお値段が張るアイテムなのも事実です。
できればプチプラショップで買いたいけれど、安っぽく見えるのは嫌…!
そんな方に、プチプラでもお値段以上に見える、高見えニットの選び方をご紹介します。

プチプラでも気づかれない!高見えニットの選び方①サイズの先入観をなくす

引用:sanalzade.com

お店で見かけた可愛いニット、普段Mサイズだから…と試着なしで購入していませんか?

ニットは他の商品に比べてワンサイズやサイズ分けが大まかな物が多く、試着なしで買うのは危険。サイズを間違うだけで着膨れの原因になったり、シルエットが活かせなかったりします。

また、普段はSサイズの人がLサイズを着てみたら、意外と理想のシルエットに…なんてことが起こりやすいアイテムなので、気に入った色や形のニットがあったら、サイズ違いで試着することをおすすめします。

サイズをチェックする時に注目して欲しいのが、特に首〜肩まわり。顔に近いので印象が左右されるポイントです。

・ Vネック・クルーネックは、首まわりがすっきりきれいに出ているか。
・タートルネックは、顔が丸く見えていない形か。
・肩ラインは、中途半端に落ちていないか。
などをチェックしてみてください。裾は、多少長くてもウエストにインすればごまかせます。

正しいサイズを選ぶだけで、プチプラのニットもお値段以上の高見え服になりますよ♪

プチプラでも気づかれない!高見えニットの選び方②お値段以上に見える生地えらび

引用:sanalzade.com

次に気をつけたいのが、ニットの生地。いくら可愛い色とデザインでも、生地がペラペラで安っぽいものはおすすめしません。高見えニットの生地を選ぶ時に気をつけたいポイントは、大きく2つあります。

まずは洗濯した時の伸び縮み。ニットは、多少伸び縮みしてしまうのはしょうがないのですが、その時に首まわりや袖口が波打ってしまいそうな物はNG。リブなどで強化しているものにしましょう。

次に、毛玉ができやすいかどうか。また、できた時に目立ちやすい生地かどうか。さらっと着たい薄手ニットは、毛玉が目立つので気をつけましょう。

プチプラで買うなら、
・薄手のニットよりも少し重めの生地
・無地よりもリブなどの模様が入っている生地
・単色よりも混色の毛糸で編んでいる生地
のほうが安っぽく見えにくいので、おすすめです。

プチプラでも気づかれない!高見えニットの選び方③形か柄、遊びゴコロは1つまで

引用:www.buyma.com

高いブランドだと勇気がいるデザイン性の強いニットも、プチプラだと挑戦しやすいですよね。流行のシルエットや普段はあまり着ない色のニットをついつい買っちゃうこともあるかもしれません。

その際に気をつけて欲しいのが、デザインのバランス!
デザインニットは1枚着るだけでおしゃれに見せてくれる便利アイテムですが、ちゃんと着こなさないと、反対に安く見えてしまう諸刃の剣でもあるんです。

なので、ニットで挑戦するのは形か色柄、どちらかにするのをおすすめします。例えば、ベーシックな色だけど流行りのデザイン、定番の形だけど普段は着ない色などです。

色柄でおすすめしたいのが、エスニックや北欧などの様々な色が入っている細かい模様のデザイン。2色だけの模様よりも凝った雰囲気になりますし、たくさんの色が入っているので合わせるアイテムの色を選ばず、着こなしやすいですよ。プチプラでも高見えの可能性大です!

プチプラでも気づかれない!高見えニットの選び方④デザインのクオリティーをチェック

引用:www.buyma.com

せっかく生地にもサイズにもこだわったけれど、デザインが安っぽいと全てが台無し。これはニット以外の服でも言えることですが、デザインのクオリティーをチェックする時は、「背面と生地の裏面」を確認してみてください。

例えば、ローゲージの編み模様がかわいいニット。正面から見ると素敵なのに、背中は味気ない無地ニット…こういうデザインはプチプラショップによくありますが、あまり高見えにはつながりません。

おすすめは背面までデザインや模様が繋がっているニットを選ぶこと。できれば、肩の部分で模様がずれていないものがベストです。

また、エスニック模様やポイントアイテムがデザインされたニットは生地の裏面を見ると、プリントのものと刺繍のものに分かれます。高見えニットは、だんぜん刺繍!プリントは洗濯すると剥がれてきたり、カーディガンなどで裏地が見えた際、安っぽく感じてしまいます。

最近はプチプラショップでも、しっかりしたデザインのものが増えています。ぜひ気に入ったデザインがあったら、チェックしてみてくださいね。

いかがでしたでしょうか?
お値段以上に見える、高見えニットを選ぶポイントをご紹介しました。
プチプラショップでお買い物をする際に、よかったら参考にしてみてくださいね♪